« 20年越しのバイクウェア・・・そしてグローブ・・・他 | トップページ | ミラー交換したので試走、角島へ早朝お散歩ツーリング!! »

”アプリリアRS125”、カウリングミラーに交換です・・・

アプリリア・RS125 のバックミラー・・・・coldsweats01

前回、最後に少しお話しした・・・バイクのバックミラー・・・純正の物・・・体が半分以上写り、はっきり言って全然見えないようなものです・・・despair
Bk1

でも・・・、国内メーカーのバイクと違ってイタリアのバイク・・・純正のミラーの取り付けの仕様がよく判りません・・・詳しい参考例も無いようですし困ってました・・・
しかるに・・・あまりにも使い勝手が悪いのでバイクウェアも欲しかったのですがweep、こっちを優先しちゃいました・・・

純正のミラーの取り付け部を見ると、どうもM6サイズのタップ穴が2ヶ所はある様なので、M6サイズのボルト2個で取り付けるミラーがあれば・・・と、探すと・・・これに当たりました・・・
”TANAX ナポレオン・カウリングミラー”・・・・これだと今の純正品を外し、M6のボルト2ヶ所を締めれば終わりそ~~・・・簡単!!happy01
Bk2

で、・・・ナポレオンカウルミラーを見ると何種類かあり、その内のAEXタイプが大きさ的にも角度的にも合いそうな気がしました・・・

でも・・・そう簡単には終わりませんでした・・・happy01sweat01
バイクをよく見ると・・・M6のボルトで止めれると思いきや、ピッチが全く合いません・・・
ナポレオンカウリングミラーのAEXは取り付けピッチが18~42mm・・・でも、RSは60mmでした・・・despair
どうしようか・・・諦めようか・・・と思いもしましたが・・・取り敢えず取り付けベースでも作ってみました・・・
M1_2

マシニングセンターでミラーの取り付けベースを作りました・・・
材質 : アルミニウム・A2017(ジュラルミン)

60mmのピッチで6mmのキャップボルト用の座繰り穴を明け、AEXナポレオンミラーを取り付ける為のM6のタップ穴を明けました・・・


M2_2当然、左右2個作りました・・・、ベースの幅はミラーAEXタイプの幅に合わせています、長さはバイクのカウルに取り付ける60mmのピッチの長さより少し長めに・・・

厚みは、見た目のスマートさを考えれば薄く作りたかったのですが、本体に取り付けるM6キャップボルトの頭が沈む深さ(6mm)がいるのと、ミラーの取り付けにM6のボルトを使用するので、そのボルトの有効ネジ深さを考慮して、致し方なく10mmの厚みで製作しました・・・
上下面は、ミラーや車体に付く面なので見た目はあまり気にしませんが、側面は目に付く処なのでポリッシュで磨き鏡面近くまで仕上げてます。

よし!!これで簡単に取り付けれると思い・・・ネットショップを徘徊しカウリングミラーをポチりました・・・後は届くのを待つだけ!happy01

そして、・・・翌日・・・バイクのミラーの取り付け部を確認の為に仮外ししてみたら・・・eye
よくよく見ると・・・バイク自体への取り付けは60mmのピッチのM6ボルトで良いかもしれませんが、純製ミラー自体が取りついている真ん中部分は・・・
Bk3
この様に純正のミラーが取りつくために球面になった樹脂製の座が付いています・・・これではこの黒い球形の突起が邪魔で、底面がフラットなナポレンミラーが付きません・・・
そして、この座板?固定版?・・・下のフレーム本体と上のカウルを挟むように・・・スペーサーの役目も兼ねてるようです・・・この座板を取り除くとカウルとフレームの間に大きなスペースが出来てしまい、座板を取り去ってミラーを無理やり取り付けるとかなり歪みそうな気配・・・coldsweats01

M4
悩んだ挙句・・・・・この座板を取り除き、代わりにフラットなスペーサーを作りカウルとフレームのスペースを今のまま保つことにしました。

上は外した座板?で、下は材料にしたジュラコンです。




M6
マシングセンターで4.5mmの厚みにし・・・

抜き落とすと今の治具では傷がつきそうなので、型取りしました。




M7_2
その後、コンタリングの機械で余分な所は切り落とし、
グラインダーで廻りを手仕上げです。

これらの部品に、アルミニウムのベースの下に敷くゴムパッドを簡単ですが作って、ミラー取付用の部品作りは終了・・・です。
M8

そして・・・翌日の荷物の到着を待つだけです・・・・バタバタして疲れました・・・・coldsweats01

荷物は無事届き・・・その翌日、勤労感謝の日で祝日、私も休みでしたが、朝の一走りをせずに朝からミラー取り付けです・・・実はこの1週間風邪気味で体調が悪く走る気力が・・・sad
M9

まずは・・・純正ミラーの取り外し・・・
Bk5_2
カウルの裏から見るとこんな風に・・・、本体フレームが伸び、ミラーはこの裏からM6のナットで止まっています。
青い丸で囲ったナットでミラーを固定してるので緩め取ります・・・down
Bk6
このナット・・・俗に言うUナットと言う緩み止めのバネが組み込まれたタイプのナットが使用されていました。ただ、ナットの廻りは以前取り外した時に工具がなめたのか、かなり6角が潰れてました・・・

これでミラーは取れました・・・この後はスペーサーを兼ねた純正のミラーの固定板?を外します・・・
Bk7
このボルトのピッチが60mm、ここに作ったアルミのベース板を後で取り付けます。
この2本のボルトを緩めると黒い部品が外れます・・・

これを外し・・・代わりに作った厚さ4.5mmのジュラコンのスペーサを、フレームとカウルの間に差し込み・・・down
Bk8


この上にゴムシート、アルミのベースを取り付けます・・・down
Bk9

こんな感じになります・・・down
Bk91

これにミラーを取り付け・・・down
Bk93

純正品とAEXカウリングミラーの比較です・・・down
Bk94
左が交換したカウリングミラーです・・・純正より低く、横に40mmは伸びてると思います

純正のミラーを見ると・・・
Bk95
左半分近く体が写っています・・・前傾姿勢で運転してる時はこれ以上に体が写り込みます・・・coldsweats01

こちらは交換したAEXカウリングミラー・・・down
Bk96
体は全然写らず・・・これにはニンマリ・・・・happy01
見える範囲もあきらかに多いい

ミラー交換後の全体画像です・・・
Bk99
丸みがあったミラーから角ばった好戦的な?ミラーになりました・・・coldsweats01

Bk98
気になったミラーの張り出しも、ハンドルの幅以内になってる様です。
私はすり抜けはほとんどしませんが、この範囲内で済んだのは有難いですね

Bk97
ミラーの取り付けの為に、アルミのベースやら下にいろいろと付けたので、全体に野暮ったくならないか不安だったのですが、何とか見た目も悪くなさそうで安心しました。happy01

ただ、カウリングミラー自体の取り付けは、本来は下からナットで挟み込み固定するようになっていましたが、今回はアルミベースにM6のネジを切って止めていて、反対側からナットで締めこんでないので、振動で緩みが出ないか心配です。
一応、今もスプリングワッシャーと平ワッシャーも使用し、緩みずらくしてますが、少し試走して問題なければ中強度のネジロックも併用しようかと思ってます。
後は一番大事な振動によるミラー自体のブレもチェック品といけませんね!
それはまた後日報告させて頂きますね~~scissors

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« 20年越しのバイクウェア・・・そしてグローブ・・・他 | トップページ | ミラー交換したので試走、角島へ早朝お散歩ツーリング!! »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

かっけー、かっけー!
これ、めちゃ格好いいミラーです!
いい戦闘機です。
挑発的です。
素敵です!

これからは「ヒカリの国のバイク」ですねw なんちて。

前に読んでる時もすごいなぁと思ったんですが、ゾフィさん、技術力がハイレベルすぎて、なんかプロフェッショナルな方面の方ですか。
ちょっと、こうしてふつうにコメしてますが・・・・、いいんでしょうか・・・なんか不安。

投稿: mongy | 2013年11月24日 (日) 00時05分

☆mongyさん、ありがとうございます^^
挑発するような運転技術は持ち合わせていませんが、見た目は良くなるほうが嬉しいですネhappy01
実際、”ヒカリの国のバイク”になってますね^^;
そうしたいところなんですが、リターンはしたものの、まだそれほどバイク乗りって言えるほどの自身もないので・・・もう暫くこのままで・・・coldsweats01
でも、後々その名前は頂けそうです、有難うございますhappy01

ハイレベルって事はないですよ^^;
仕事柄、機械は会社にあるので少し使わせてもらってるだけで、今の機械加工技術は私がどうこう出来るレベルでない位、ハイレベルです^^;
仕事柄、幾らか機械が使えるので、そういう方面の仕事でない方からしたらプロ・・・みたいにみえるかもしれません・・・
でも、車やバイクのメカニカルな部分は全然なんでそっちの方も出来れば覚えたいのですがなかなか触れる機会がありませんね・・・^^;
そんなんで、ごく普通のレベルの人間なんで普通に気軽にコメント、お付き合いくださいねhappy01

投稿: ゾフィ | 2013年11月24日 (日) 20時37分

こんにちわ^^ 小太郎と申します。

すごくかっこよくできてますねー
うらやましいです。

NCのプログラムからねじ切りまで・・

キャリアとかスタンドとかも自作できちゃいそう
ですね^^

投稿: 小太郎 | 2013年11月28日 (木) 02時57分

☆小太郎さん、はじめまして^^
ご訪問、コメントありがとうございます!
褒めて頂いてありがとうございます、なんとか付いてホッとしています
簡単な物なら、時間があれば何とかできる物もありますが、スタイリッシュなデザインは私のセンスでは無理かな~^^;
それに、複雑な形状も無理かな~・・・・^^;

投稿: ゾフィ | 2013年11月29日 (金) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/58625451

この記事へのトラックバック一覧です: ”アプリリアRS125”、カウリングミラーに交換です・・・:

« 20年越しのバイクウェア・・・そしてグローブ・・・他 | トップページ | ミラー交換したので試走、角島へ早朝お散歩ツーリング!! »