« EVOTECH:タンクキャップボルト・・・ | トップページ | 休日、晴れてる合間に・・・ »

プラグレンチ・・・

”アプリリアRS125”用に、プラグレンチを購入しました・・・^^

スパークプラグの交換なんて、4ストロークバイクに乗っていると1万キロ以上は楽に持つでしょうから殆ど交換なんてする事はないと思いますが、2ストロークのバイクとなるとそうもいきません・・・

2ストロークバイクの場合、話しによっては5000キロで新品プラグに交換とかも聞きますが、普段でもエンジン始動の時に被ってエンジンが掛からなさそうな時には、取り敢えずプラグを外しチェックなんて事が多々出てきます。^^;
P4
私の場合もバイクを中古で購入し、4ヶ月弱、2500キロ近く走りましたが、これまでにプラグを外した回数は約8回??・・・なかなか掛からず外したり付けたりを繰り返した事もあるので・・・
掃除して再使用した事もありますが、新品のプラグも2本は使用しました。

もっとも、購入時はバイク自体の調子も悪かったので交換頻度は多いいと思いますが、何時も新品のプラグ2本は家にストック、バイクにも新品と掃除済みの使用できそうなプラグと計2本を常に車載している状態です。

 ちなみにメーカー指定のプラグの番号は・・・”NGK-R BR10EG”
 今、使用しているのは熱価を1番下げ・・・・・”NGK-R BR9EG” 

そこで何時も困ってたのがプラグを交換する時に使用するプラグレンチ・・・
バイクにメーカーから車載されていたプラグレンチは・・・↓
P3
六面の当たりにガタが有り過ぎわ、レンチを廻すに当たってハンドルの位置が悪く、気を遣うわで使いにくいのなんのって・・・・^^;

そこで・・・これを購入・・・
P1

画像一番下のプラグソケットは、・・・・”TONE 3P-20.8S”  マグネット付きです。
スパークプラグの二面幅は20.8mm、それに対するハンドルの取り付け差し込み角は9.5mm、またその部分は二面幅17mmなので、ソケットを回す為に家にあった17mmの片口スパナと、差込み角6.5mmのT型スライドハンドルを用意しました。

T型スライドハンドルは200mmと長かったので、狭いシリンダーヘッド周りでは不便な為、65mmカットし135mmのハンドルに旋盤加工・・・↓
P2
右側がカットし再加工した部分です・・・

使用てみたところ・・・・プラグソケットはガタが無くしっかり効くし、マグネットが付いてる為に外してもソケットごと抜き取れ、差し込み回すことが出来る上、ハンドルも力が入りやすく快適です。
片口スパナでも問題なく、これからはどちらでも快適に作業が出来そうです^^

ただ・・・・ガソリンを満タンにした時、タンクを起こすのにかなりストレスを感じ、交換後にタンクを戻すもの燃料ホース、電装のハーネスや塗装を傷つけない様にと、これまたストレスを感じるのは・・・・慣れませんが・・・^^;


↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« EVOTECH:タンクキャップボルト・・・ | トップページ | 休日、晴れてる合間に・・・ »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/59002723

この記事へのトラックバック一覧です: プラグレンチ・・・:

« EVOTECH:タンクキャップボルト・・・ | トップページ | 休日、晴れてる合間に・・・ »