« 気温18℃?!午後からのプチツーリング、角島の水仙・・・ | トップページ | ヘルメットあれこれ・・・ピンロックとブレスガード・・・ »

キャタライザー?だった・・・?

3週間くらい前の事、走り終わった後、真っ赤に焼けたサイレンサーの中をチェックした時に見つけた異物・・・
Ee1
この中に見えるパンチングしてあるパイプの中間辺りに挟まる様にあった・・・

この異物・・・??
Eee
何時からあったのか・・・?
誰かの悪戯で押し込まれたものなのか??
その時はよく判りませんでしたが・・・

暫く悩んでましたが、どうも・・・キャタライザー(触媒)の破片??の様な気がします・・・??
(キャタライザーの右画像はお借りしてます)
Ss1
RS125は排ガス規制の関係上、触媒が施されてるようで、それがどの様にチャンバーやサイレンサーの内部に設置されてるかは判りませんが、厳しい排ガス規制に対してキャタライザーが施されてるのは間違いなそう・・・・2次エアー還元装置もあるくらいです・・・


そして・・・この度見つかった異物・・・??
どうもハノカム構造のキャタライザーの破片では??ないかと思われます・・・・

キャタライザー(触媒)は排ガス中に含まれる有害物質を取り除く為の物ですが、かなり高温にさらされると触媒自体が破損(熔ける?)したりすることもあるとか・・・
Dsc_0989

悪戯された事は考えずらいですし、もともとハニカム状に巻いてあったものが破損した様に見える所もありますし・・・、個人の見解としてはそうではないかと・・・^^;

どの様に対応するか・・・・?

考えられる事は・・・
マイナス要因として、
チャンバー自体の効力が失われ、パワーやトルクが・・・・特に低速域でのトルクが下がる??
排ガス中の有害物質が除去されない・・・等々もあると聞ききますが

逆にキャタライザーによりパワーを敢えて下げてる場合は・・・逆に取り除く事でパワーのアップも考えられ事もあるとか・・・??

で・・・走った感想・・・
排気の抜けが良くなった?せいか、ある程度のパワーバンドに入れてると、レスポンスが良くなって速くなったような気がします・・・
音は少し、ほんの少しですが荒々しくなったような気がしないでもありませんが・・・事実どうかは???
発進時の出にくさは同じ・・・低速域(低回転域)ではもともとトルクは無いし、かなり回してないと急加速のスタートも望めないので・・・マイナス要素は少ないか・・・

排気の抜けが良くなる事に関して燃調の調整も必要なのかな~と言う気もしてましたが、今のところは調子も悪くないし、このまま様子見る事にしました・・・^^

燃調の不具合が感じられた時はまた考えます・・・^^


でも、・・・バイクは調子は良さそうですし天気のいい日は楽しんでます・・・
走れる時にはバイクの機嫌を伺いながら、バイクの調子を整えられる様になったらいいなと思ってます・・・^^;


でも・・・ほんとにキャタライザーなのかしらん・・・・^^;

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« 気温18℃?!午後からのプチツーリング、角島の水仙・・・ | トップページ | ヘルメットあれこれ・・・ピンロックとブレスガード・・・ »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/59102362

この記事へのトラックバック一覧です: キャタライザー?だった・・・?:

« 気温18℃?!午後からのプチツーリング、角島の水仙・・・ | トップページ | ヘルメットあれこれ・・・ピンロックとブレスガード・・・ »