« バイク用シューズの購入と、12日の朝駆け・・・ | トップページ | カウルのボルトの紛失(脱落)と、クラッチワイヤーへの給油・・・ »

走行距離:12,000キロ・・・メンテナンス項目

先日の朝駆けで、走行距離が12,000キロを超えました・・・happy01

ディスプレイには、走行距離:12,113キロと、メンテナンスのスパナマークが点灯してます。eye
M1
???、光が入ってスパナマーク・・・見えてませんねsweat01

良く見える以前の画像を・・・・こんな感じでディスプレイ上部にメンテナンスのスパナマーク点灯します・・・down
M2
因みに・・・スパナマークの右隣は、”2サイクルオイル”の給油マークで、ディスプレイの左の赤い△マークが点灯します。

そして、12,000キロのメンテナンスは・・・down
M3
①点検。必要な場合は清掃・調整・潤滑・交換など。
②清掃
③交換
④調整

表によると12,000キロと言えば・・・①点検項目はともかく②③④清掃・交換・調整する項目としては・・・
ギアオイル(12000キロ毎・交換)
フォークオイル及びオイルよけ(12000キロ毎・交換)
排気バルブ(4000キロ毎調整・清掃)

ギアオイルは3000キロ毎に交換してあり、排気バルブも先日掃除しました。scissors
フォークオイル・・・交換とありますcoldsweats01

ブレーキ廻りのメンテナンスは、信頼のおけるショップさんにお願いしてあますが(込んでて順番待ち、11月になりそうだとかcoldsweats01)、
しかし、フォークオイルの交換は頭にありませんでした~coldsweats01

メンテナンス表に寄れば、16,000キロになるとピストン、ピストンリングの交換になりますが・・・出来れば20,000キロ過ぎまで先延ばしにしたいところですがどうなりますことやら・・・過激な走りをしてるとは思いませんが、何だか耐久レースみたいcoldsweats01

更に、RSはウオーターポンプ廻りの故障も比較的多いい様にもお聞きします・・・
今のところ、朝駆けする時は5000~9000回転辺りを万遍なく使用してますが、特に気になる異音・不調は感じられません、走行距離が増えるにつれより注意が必要かもしれません・・・

国産バイクと違い純正部品がやはり高価な事と(但し、純正部品に関しては高価なれど、時間さえあれば入手は可能)、・・

それでも、RS125のリプレイス品も含めたパーツ自体は、日本国内においてはパーツを輸入販売している業者も少なく、それもごく限られた物しか販売されてないという現状です。
但し、リプレイス品については海外通販を利用すればかなりのパーツがあるのも事実ですが、海外通販を購入した経験も、スキルも無く・・・・これもこれからの課題です・・・coldsweats01


1年間でほぼ10,000K走った事になりますが、バイクに問題が発生しない限り、これからもこのペースで走る事になると思いますが、問題が発生させない為にも日頃のメンテナンスが必要な訳で・・・
家族もバイクにばかり金掛けて・・・的な目で見られてますし・・・・金銭的に余裕のない状況下では、こりゃもっとスキルを高めて少しでも自分でこなさなきゃいけなくなるかも・・・・ですねcoldsweats01

S




次回は、ボルト等の増し締めをする事になったのでその記事でも・・・




↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« バイク用シューズの購入と、12日の朝駆け・・・ | トップページ | カウルのボルトの紛失(脱落)と、クラッチワイヤーへの給油・・・ »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/60473871

この記事へのトラックバック一覧です: 走行距離:12,000キロ・・・メンテナンス項目:

« バイク用シューズの購入と、12日の朝駆け・・・ | トップページ | カウルのボルトの紛失(脱落)と、クラッチワイヤーへの給油・・・ »