« バイク購入1周年、この1年間の”整備・換装記録”・・・その2・整備編 | トップページ | バッテリ-液の補充でのトラブル・・・ボルトの折損・・・ »

アプリリアRS125、”排気バルブ(デバイス)”の清掃・・・3回目

先日の日曜日は10月5日の事、排気デバイスの清掃を行いました・・・

この日は、台風18号typhoonが南九州から四国に向け接近し中で、前日の夜から強めの風と降雨も懸念されたので朝駆けは中止・・・coldsweats01

でも・・・以外と雨も降らず(こんな事なら走れば良かった・・・think)、午後からは時間に余裕が出来たので15時前から排気デバイスの清掃に踏み切りました・・・
清掃自体は、もう少し後でもよかったのですが、暫く忙くなりそうだし・・・今度いつ時間が取れるか判らないので台風が接近してますが急遽・・・coldsweats01


前回の清掃は・・・今年、2014年6月14日、走行距離9,150キロ(2150キロ経過で清掃)

今現在の走行距離は・・11,721キロ、前回から2,570キロ経過しての清掃です。
Hk97

曇天の中での清掃です、先を急ぎます・・・タンクを起こし撤去します・・・
Hk2
バッテリー及びバッテリーケースを取り外し、クーラントリザーブタンクをずらせば排気バルブに手が届きます。
ここまでの作業の詳細はこちらを参照・・・
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-da8e.htm
Hk3
排気バルブが見えてきました・・・eye
Hk4
今回で3回目の掃除ですし、ボルト類もモリブデングリスを塗布している事もあって容易に取る事が出来ます。

ただ、排気バルブ本体を抜き取る時と、接続してあるワイヤーをハウジングから抜き取る時は相変わらず少し苦労します。
バルブの様子・・・
Hk5

角度を変えて・・・上側(シリンダー側)down
Hk6

反対側は、下側(排気側)down
Hk7

因みにこれまでの比較・・・上側(シリンダー側)
Zzz34
左から、4月29日(7,000キロ)、6月14日(9,150キロ)、10月5日(11,721キロ)

こちらは下側(排気側)down
Zzzz4

ハウジング内の汚れ・・・eye
Hk8

ともあれ・・・掃除します・・・

洗浄で使用しているのはこれまで通り、ワコースのエンジンコンディショナー
D99
使い勝手はともかく、排気デバイスの掃除くらいなら、まだまだ持ちそう・・・coldsweats01
Hk92
コンディショナーでも取れない気になる汚れは、耐水ペーパー掛けで落とします・・・

ハウジング内のバネや、Oリング等々は一旦バラし、パーツクリーナーで汚れを落とします。

そして再度、組み込み・・・
Hk9
私は、この中へ善し悪しはともかく”2サイクルオイル”を潤滑の為に少し垂らします・・・

組み上げます・・・
Hk91

Hk93

ワイヤーのセットは以前の記事の通り・・・
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-b059.html
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-6e88.html

2サイクルオイルをバルブにも少し塗布し、ゆっくりとエンジンへ差込み…Hk94
ガスケットも忘れずに・・・

ワイヤーは長さに余裕が?あるせいか、折れ曲がっている前方でラジエターに少し干渉します。
因って、ソレノイドを手で動かしつつ、軽い動きでバルブが動くようにワイヤーの取り回しをした方がいいと思います。
Hk95
最後に、ラバーキャップをしてデバイス自体の清掃は終了です。


そして、この後はバッテリーケースを取り付け、バッテリーを入れ、クーラントリザーブタンクを戻しバッテリ配線をしてタンク等を戻し終了ですが・・・・

その前に・・・台風の影響か・・・小雨が降ったり止んだり・・・でも、折角ですからバッテリー液が少ない所があるので急ぎ補充します・・・
Hk98
そして・・・・ここでハプニング・・・

やっちゃいました~~coldsweats01

樹脂のパーツだけに気を付けて締め込んだんですが・・・バッテリー液を注入する穴の蓋になるボルトを折ってしまいた~・・wobbly

しかし・・・雨が酷くなりそうなので応急処置だけをして、バッテリを戻し・・・Hk96
タンクを乗せ・・・
Hk1
シートカバーを掛け、この日の作業は終了です・・・coldsweats01


最後は天候と睨み合い時間的余裕も無くなり、2時間あれば余裕で終わるだろうと思ってた作業が、ドタバタしながら3時間掛かってしましまい・・・けっこう疲れました~~coldsweats01

バッテリーの件は・・・・また今度・・・ゆっくりアップさせて頂きますcoldsweats01


↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« バイク購入1周年、この1年間の”整備・換装記録”・・・その2・整備編 | トップページ | バッテリ-液の補充でのトラブル・・・ボルトの折損・・・ »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

丁寧な作業されてますね〜
整備のお手本のようです。
自分は結構雑かも…

初めてRS触る人にとっても実に解りやすく紹介されてますね。

自分は排気バルブ清掃は数百キロ毎で行ってます。固着したカーボンがシリンダー内に侵入したら面倒ですからね。
近所のワインディングを流すだけなので年間走行距離そのものが数百キロですけど。^_^;

http://s.ameblo.jp/ajuyuju

投稿: azuyuzu | 2014年10月 9日 (木) 23時13分

台風前の作業、お疲れさまでした^^

毎回詳細な説明付きで感心させられます。

因みに...排気バルブって、何?(笑

投稿: eddy | 2014年10月10日 (金) 09時40分

☆azuyuzuさん、丁寧だなんて恥ずかしいです^^;
このバイクを購入した時は、整備なんて念頭になかったのですが、購入時に調子がいま一つ判らなかったし、ショップに聞いても任せていいやら悪いやら??
そんな気がして自分で出来る所はやってみる事になりました。
でも、今の環境と私の技量ではこれ以上は無理です^^;
RSに情報ってあるようでないですよね~^^;
私もネットを徘徊し少ない情報を拾い集めましたが、ここに書いてあることが少しでもお役に立てるなら嬉しいですね^^
でも・・・RS乗る人ってこれから先少ないでしょうね~~^^;
私の場合は週末に乗れるし、気候も1年中通して乗れる所なので。1年で1万キロ走っちゃいました
排気バルブの掃除は今の所2500キロあたりで行ってますが、それだと3ヶ月毎って感じです・・・
でも、バルブは掃除すると気分も高揚し気持ちよく走れます!^^
ただ・・・毎度のことながらメンテナンスする度に、返って他の所を悪くするんじゃないかってドキドキしながらしてますが・・・^^;

投稿: ゾフィ | 2014年10月10日 (金) 18時50分

☆eddyさん、台風たいした事ありませんでしたが焦って作業してました・・・^^;
画像付きで詳細に上げると、後々他の所に不具合が出た時に、その部分が画像に残ってる事があって役立ちます・・・って他の方のブログで言われてたので実践させて頂いてるだけなんですよ^^
その方のブログ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/rcxfw053
作業が細かくてお手本にしてる所もあります。

排気バルブ・・・
エンジンの排気側、RSの場合は燃焼された排ガスがシリンダー内からエキパイに流れる直前にあり、8000回転辺りに回転数が上がるとソレノイドバルブが引かれ、その結果バルブが開き排気ガスの流れを急速に上げ、それに伴う吸気効率を上げ加速させる・・・
その排気バルブは排気側にあるが故に、高回転で綺麗に混合ガスを燃焼させてる場合は汚れが少ないですが、低回転や燃調が合わず燻ぶってる様な状況下ではタール状?のカーボンが付着するので定期的な清掃が必要になります。
因みに、結構似たようなシステムが色んなバイクにも付いてましたし、4サイクルでも可変排気システムって感じで今も付いてるようですよ~

投稿: ゾフィ | 2014年10月10日 (金) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/60451076

この記事へのトラックバック一覧です: アプリリアRS125、”排気バルブ(デバイス)”の清掃・・・3回目:

« バイク購入1周年、この1年間の”整備・換装記録”・・・その2・整備編 | トップページ | バッテリ-液の補充でのトラブル・・・ボルトの折損・・・ »