« ”アプリリア・RS125”、のユーロ規制?・・・ | トップページ | スマホ用ホルダーとGPSレーダー、USB電源の設置完了・・・ »

朝駆け・・・、”一の俣砂防ダム湖”と”華山”

11月1日(土)・・・世間では3連休の声もありますが、私は仕事でした。
2日の日曜日は法事、3日の月曜日は天気もやや回復し、時間も取れたので日課の朝駆けに・・・dash

週末は天気は荒れ模様rain・・・前日の昼から北寄りの風がかなり強く吹きだし、月曜日も同じく北寄りの風・・・typhoon

悩んだ挙句・・・取り敢えず何時もの方向に走りながら考える事に・・・sweat01
G1
市街は日が差していたのですが、広域農道”ブルーロード”のトンネルを過ぎた辺りでは冬の空・・・sweat01

山口県西部の山陰方面でも北寄りの冬の季節風が吹くと、この様な空模様になる日が多くなります。
何せ、この日の最低気温は下関市で10℃、豊田町では3℃・・・最高気温が16℃、とこの秋?一番の低さ・・・coldsweats01
服装も、上はスリーシーズン用のバイクジャケットとゴアテックスの中着を着込みハイネックのヒートテックの肌着、下はジーンズですがその下はスパッツと膝下にはサポーターとニープロテクターで武装・・・この時期では快適ですscissors

ここから道の下を見ると・・・eye
G2
酪農?牛が放牧されているんですね~taurus
広域農道が通ってから、この辺りも多少開けて?見えますが、本来なら農村の奥まった山間の谷底の様なところで、上畑の農村から入る道があるのですが一度はどんな山奥か行ってみたいと思ってたのがどうもここらしい・・・いつかこっそり行って見ようかな~~

この日は、ブルーロードを素直に終点まで行き、上太田から大庭山の農道をかすめ角島へ・・・

でも、素直に直行せずにここへ立ち寄ります・・・down
G3
山陰線・特牛駅・・・先日も農道を走ってたら偶然この前を通ったんですが、この駅は人気のないへんぴな所にあるんですよね~・・・・
それで今回立ち寄り撮影を・・・鉄道ファンではないですが山陰の駅って趣があるので機会があれば寄って撮るのも良い気がしてます。

そして、R191に出て・・・到着です!
G4
いや~、北風が強いので予想はしてましたが、荒れ模様wave・・・海もうねっていますcoldsweats01
取り敢えずトイレ休憩し・・・
G5
風で流されるのも嫌なので橋をゆっくり走り、”しおかぜの里”へ行っては見たものの、風が強すぎ直ぐに撤退・・・coldsweats01

でも、橋の途中で撮影・・・
G7
この様な日は、ここで冬の雲をバックに撮影するのがお気に入り・・・happy01

取り敢えず、こんな日は風の無い内陸部を目指すことに・・・
R191に出て阿川の農免道路に乗る前にここに立ち寄り・・・
G8
山陰線・阿川駅・・・
ちょっと前に?、タレントの阿川佐和子さんが”鶴瓶の家族に乾杯”で阿川さんのルーツ探しで立寄られてましたね~happy01

そして、ここも離脱し”一の俣”を目指します・・・dash
G9
農免道路を経由し・・・dash
G91
これでも県道・・・です・・・
G93
一面苔生した壁・・・eye
G94
一旦、前を素通りしましたが、面白そうな背景になりそうなので引き返し撮影・・・
でも、ここもこれまで何回か走ってるのですが、今まで気にならなかったのが不思議なくらい・・・注意力ないですね~sweat02
G92
水槽でも綺麗に苔を生やすの難しいのに綺麗に苔てます・・・・eye

田耕~殿居を経由し、R491”一の俣温泉”方面へ・・・

温泉街を通り過ぎ・・・ずんずん行きます・・・
すると・・・、目の前に綺麗に流れ落ちる水とダムが・・・eye
G98
”一の俣砂防ダム”だそうです。
その上流に湖?が”一の俣砂防ダム湖”、又は”蒼霧鯉池”とも呼ばれてるそうです。
G95
マイナーな様で意外とバイク乗りの方たちが立ち寄るみたいです。
水は綺麗で、鯉も泳いでいて水没林もあるせいか神秘的?な雰囲気を醸し出していて、何より静寂!
下のダムの水の落ち込みは激しいのに、この湖は流れも感じないくらい静かです!
G96
一人きりの時間が過ぎていきます・・・猿・熊、出るなよ~~何せ下関市でも、この辺りは出ても不思議でなくなって来てます。coldsweats01
G97
実は数ヶ月前に義兄とプチツーした時に雨の中、長門から山中を走り(R491)、この一の俣に抜け、この湖の前を通ったのですがその時は雨の中の山中酷道走りに疲れ、立寄る元気も無く、ソロでもないので素通り・・・sweat02
今回もこのまま奥に行けば長門に抜ける事が出来ますが、このバイクにはかなりテンションを上げて行かないと辛い酷道ですし、その上に雨上がりの後なので今回は無しで・・・coldsweats01

その代り、選んだのは下関市で一番高い山・・・華山(げさん)へ・・・fuji

再度、R435に出て、狗留孫山方面に右折R491へ・・・
”みのりの丘”で一旦、コーヒーブレイク・・・休憩します。happy01
この日、初めてのコーヒータイムです。

更にR491を進み大峠、旧殿居小学校分校前を通り過ぎ・・・・、
重兵衛茶屋をかすめ・・・
G99
お蕎麦とこんにゃくの田楽が頂けますが、今回は回避・・・
右に行けば狗留孫山へ行けますがそれはまた今度・・・

更に奥へ・・・左に折れれば華山の山道へ・・・
G9994
舗装はされ、道幅もそれ程狭くはありませんが、昨日の雨と強風のせいか季節がら枯葉の多いい事・・・sweat01
枝や小石には要注意・・・バキバキ言ってます・・・coldsweats01
それでも道中、バイクのグループや自転車で上がってる強者も多く・・・そんな中、負けじと頂上付近まで・・・dash
G991
ここは下関市一番の標高だけに、各テレビ局のアンテナが建っています。
もう少しで頂上ですが小休止・・・
G992
少し紅葉してるかな~・・・、この標高にしては思ったほど紅葉してませんでした。

それではもう少し上がって頂上へ・・・
G9995
後ろに見える、あのアンテナまで・・・upwardright

この道を上がってくるとアンテナのある頂上です・・・down
G9991
以前ここに来たのは、かれこれ20年前になるでしょうか~、かなり印象が違って感じます・・・
G998
アンテナばかり目が行きますが、実はここ・・・ハングライダーの飛び出し台(ランチャー台)があるんです。

このアンテナの裏を廻ると・・・
G993
何やら木造の踊り場が・・・eye
以前来た時はもう少し朽ちてたイメージでしたが、今は綺麗な踊り場に・・・

こんな感じです・・・
G994

ここまで来れば、もう少し眺めない手はありません・・・下関市の最高峰713mの頂上ですsign03
G995
ここは、先端の傾斜してる所・・・高所恐怖症ではありませんが、これ以上先は無理・・・sweat01
それに他に誰も居ないので、落ちても暫くは誰も気が付かないだろうな~~coldsweats01

右を見渡すと・・・eye
G996

左は・・・eye、何処を眺めてるのかよく判りません・・・sweat01
G997
後で考えれば、コンパスアプリを使えば方向が判り、何処を眺めてるか判ったかも・・・coldsweats01
ここで寝転がって暫しまったり・・・・したかったですが今日は止めときますhappy02

この他にもランチャー台がありますが、そちらへは立寄らず山を降ります・・・
G999
その道すがら景観を眺め・・・

どの辺りが見えてるかよく判りません・・・
G9992

この下の右に見えてるのは比較的大きい展望所・・・
G9993
ここには、お一人のスクータ乗りの方が先程休憩されていました。

私のバイク(RS)は、2サイクルのキャブレター仕様・・・これまで500Mちょっとの標高までは上がった事があり問題は無かったのですが、700Mを超える華山では果たして・・・不安もあったのですが、特に問題なくエンジンは廻ってました。
登りでは、ギヤも1~3速でしたが回転数高めのギヤを選択し回してれば問題ありませんが、少し落ちると多少もたついたのかな~程度・・・
一旦エンジンを止めて休憩した時は、再度エンジンを掛けるのにほんの少しですがボコついた感じがありました。

その後、この道をそのまま降り・・・川棚経由で11時半には無事帰還・・・170キロ弱の朝駆けでした~・・・・


紅葉はもう少し時間が掛かりそうですが、これから紅葉の中も走ってみたいですね!
それと共に徐々に寒くなって来るのでしょうが、私は寒さは比較的強い方だと思うので天気さえ良ければ、まだまだ朝駆けしますよ~~dash

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« ”アプリリア・RS125”、のユーロ規制?・・・ | トップページ | スマホ用ホルダーとGPSレーダー、USB電源の設置完了・・・ »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/60593206

この記事へのトラックバック一覧です: 朝駆け・・・、”一の俣砂防ダム湖”と”華山”:

« ”アプリリア・RS125”、のユーロ規制?・・・ | トップページ | スマホ用ホルダーとGPSレーダー、USB電源の設置完了・・・ »