« 角島の”ダルマギク”と、”つのしま自然館”・・・・ | トップページ | 朝駆け・・・、”一の俣砂防ダム湖”と”華山” »

”アプリリア・RS125”、のユーロ規制?・・・

バイクを購入する際、経済的に維持費が安い?のが前提で、それでは車検が無い250cc未満?・・・sweat01

でも任意保険が?・・・それでは、ファミリーバイク保険で安く出来る125㏄以下・・・、sweat01

そんなこんなで125ccを見渡すと・・・eye
昔と?違い今の世の中スクーターばっかり・・・sad
更に、私が若い頃走っていたオフロードバイクの車種の少ない事・・・sweat02
250ccクラスを見ても・・・馬力は下がってるし大人しそうなバイクばかりで購入意欲がdown・・・wobbly

何時の間に、こんな世の中になっちまったんだsign02

そんな中でネットを徘徊し、出会ったバイクが”RS125”・・・dash
今時珍しい?、2ストローク・・・更にはこのクラスでは考えられない”30ps”を超える異常なスペック・・・sweat01
へ~~こんなバイクもあるんだね~・・・・happy02
Aa1

そして・・・購入に至りましたが、ショップさんで購入時に、”フルパワー仕様で32ps出ているバイクです”と言う話で購入しましたが、その時は”RS125”には”ユーロ規制”のあおりでいろいろなタイプがある事まで知らずに購入しました。

RS125は・・・、1992年は”EXTREMA”に始まり、エンジンには初期型の”ロ-タックス123”キャブレターも34口径の”デロルトVHSB34”搭載で出力34ps・・・・、
その後マイナーチェンジを経て、1996~1997年から中・低速域のトルクを改善し、クラッチをカセット式に変更した”ロータックス122”を搭載、キャブレターも”デロルトPHBH28”へ・・・
その後、足回りや外装をマイナーチェンジしつつ、2004年頃?から”ユーロ2”の規制でチャンバーに触媒が装着されパワーダウン・・馬力も21kW・28~29馬力へ
そして、2006年にフルモデルチェンジし今の容に・・・

”ユーロ2”から”ユーロ3”と排ガス規制に対応しながら最終的に2011年?頃まで製造されましたが、日本国内に正規輸入されたのは2008年まで・・・
2009年からは”ユーロ3”の規制で、キャブレターはVHST28に、CDIも変更、24馬力まで落ち、その後は排気デバイスが無くなり・・・15馬力まで落とされた様です。

そして、私のRSは・・・
E2
2009年 A EU  とあります。
2009年製 A? 2009年初期って事でしょうか?
EUは、EU仕様って事で、JJだと日本仕様・・・・
日本向けJJ仕様の正規輸入品は2008年までで、その表示だと”ユーロ2”のロータックス122、デロルトPHBH28搭載、CDIは日本デンソー製の29馬力タイプになりますが、私の2009年の並行輸入EU仕様と言う事になると、”ユーロ2”と、”ユ―ロ3”が混在するみたいで、私のRSは本当はどっちなの?と言う疑問もありました。

もう一つの銘板・・・
E1
車体NO.や、各出力・回転数時の音量表示?

CDIは・・・
E3
タンデムシートを取り除けば見る事が出来ます。日本デンソー製・・・・

”ユーロ2”規制に対応する為に、CDIで回転数を5000~6000rpm?以下に抑えてるのですが、日本デンソー製のCDIならば加工する事によって回転数縛りを取り除き、パワーバンドに入れる高回転での使用とそれに伴う排気デバイスの稼働が可能、フルパワー仕様(28ps)に変更する事が出来ます。
ショップさんでは購入時、”32psフルパワー計測”と言われてましたが、これはどう見ても誇大過ぎ、眉唾もの、よく言った・・・真に受けた私も??ですが・・・coldsweats01

そして、CDIの裏側を・・・
E4
しっかり配線をカットする加工が施されていますし、埋めた後が・・・

キャブレターも”PHBH28”なので、私のRSは”ユーロ2”規制のフルパワー29ps仕様って事で間違いないようです・・・それはそれで一安心。

でも、購入して暫く経ってショップさんのシャダイで計測したところ、後輪出力で21ps、実測最高速度140キロオーバーでした。(メーター速度は不明)
このショップさんのシャダイはかなり渋い数値が出るとは聞いてますが、後軸24~25ps位はあるのかなと思ってただけにこの数値にはこの時は少しショックで、本当は”ユーロ3”?ではと言う疑問も湧きました・・・

しかし、何度も言いますが購入時は店舗は違っても同じグループのシャダイで”32ps”計測ってsweat01・・・もともと29ps仕様なのにどんだけ・・・誇大表示?、普通なら返品ですよ・・・coldsweats01

その後、タイヤ・ドライブチェーン・エアクリーナーの交換、排気デバイスの清掃等々してますが、基本ノーマル車・・・1年経過した今現在で後軸出力でどの程度か試してみたい気もしてます。


自分にとっての”RS”・・・純正仕様にしてもこのクラスにしては出来過ぎのフレームとブレーキと足回りではあるのですが、そこは小型バイク・・・パワーはそこそこあり、2サイクル単気筒独特の音と加速、跳ねるサスペンションで、乗ってる本人は一般道ではギャップの度に飛び跳ね、実質スピードよりはスピード感とスリルを感じ、俺は早く走ってると錯覚を覚え?ます・・・軽い上り坂のストレートで大型バイクの圧倒的なパワーの前にあっという間に交わさた時は、ハッと目が覚める事もありました・・・
最近、大きいバイクにに乗りたい誘惑もない訳ではありませんが、金銭的余裕を考えるとそういう訳にもいかず・・・
250cc以下で考えると、高速道路で長距離をとはいきませんが、今現在の情勢では”RS”は充分に楽しいバイクではありますね~~
S







ただ、このバイクにも試乗してみたい・・・
Pic_5041


思いっきり廻すとどんな感じなんだろう~~

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« 角島の”ダルマギク”と、”つのしま自然館”・・・・ | トップページ | 朝駆け・・・、”一の俣砂防ダム湖”と”華山” »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

購入されたのは某全国展開のショップさんでしょうか?
こちらは店舗•社員さんによってスキルの差があり過ぎるみたいですょ…
知り合いでeuro3にarrowチャンバー装着で同社計測で確か30psだったと思います。
気温、湿度で大きく変わりますから何とも言い難い所もありますね(^^;;

自分は20年振りにリターンライダーとなりCBR1000RR購入、加齢と共にあちらこちらに痛い所が…そこに来て震災が仕事に影響して一旦売却。
二年後RS125で復活しました。

当然、速度域はリッターバイクの比では無いけど低中速コーナーは正に水を得た魚です。
大型バイクはチョイと開ければ簡単に新幹線領域に入っちゃうので色んな意味で大人のマシンですね。
自分もおそらく今後、大型バイク購入する可能性はゼロでは無いと思いますが、RSは見た目、spec、存在感が気に入ってますので殿堂入りさせても所有しておこうと思ってます。
もう1台錆びたマシンが眠ってますが…
f^_^;

投稿: azuyuzu | 2014年11月 2日 (日) 23時19分

☆azuyuzuさん、そうです全国展開のあのお店です。
私の近くでは、オークションは別にして、そのお店しかこの手のバイクを手に入れる方法はありません・・・^^;
スキルの差は確かにありそうですし、社内の方針や制約があるのか融通が利かない所も・・・
それに多くのお客さんを相手にしてるのを見てると、1台のバイクに時間を掛けてる余裕ないな~って感じです。
震災の影響があったんですね、私の住むところはかなり離れているので、仕事に関してもそれ程の影響はありませんでしたが、直接影響があった方々たちは大変だったでしょうね・・・^^;
私はそれより前、バブル崩壊の時に会社が倒産しました・・・^^;
経済的には今も苦しいですね~^^;
私も今の状態だと可能性はありませんから、RSをなんとか長く維持しなければなりません・・・
でも・・・チャンバーは出来れば早く付けてみたいですね~~
^^

投稿: ゾフィ | 2014年11月 3日 (月) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/60580993

この記事へのトラックバック一覧です: ”アプリリア・RS125”、のユーロ規制?・・・:

« 角島の”ダルマギク”と、”つのしま自然館”・・・・ | トップページ | 朝駆け・・・、”一の俣砂防ダム湖”と”華山” »