« ニープロテクター・・・ | トップページ | 日本晴れの中の朝駆けと、”GSX1300Rハヤブサ”・・・ »

”朝駆け”ついでに、”KTM-200DUKE”の試乗・・・

今日は、2週間ぶりの朝駆け・・・ついでに”KTM・200DUKE”の試乗車があるというので行って来ました。

って言うか・・考えようによっては、ただ試乗しに行くのも勿体ないので大廻りして駆けようって話です・・・coldsweats01

ただ、会社の同僚が、”一緒に!”って言う事で今日は2台で走ります・・・
”菊川の道の駅”で待ち合わせ、R34を木屋川沿いを北上し、R65~R267~R435~R240・・・秋吉台展望台へ・・・
K2
先導しますが、足色が違うので今日は押さえて併走です・・・sweat01

展望台でコーヒーブレーク・・・
K1
天気も良くsun、ツーリング日和ですsign03
K3
ここで暫らく談笑した後、カルストロードを北上しサファリパークをかすめ、絵堂からこんどは南下します・・・

R30~R490・・・と小野湖沿いを走りますが、この道はバイクでは初めて・・・、絵堂から小野湖をかすめ2号線に出る道は、前に車がいなければ楽しい道、早朝駆けると楽しそうな道ですね~!
ただ、2号線廻りの道はRSで走っても車が多く、楽しく走れないので私の場合はどうしても北上する事になります・・・coldsweats01

予想した通り・・・この日も2号線に出てからはず~と我慢の走行が続き、閉口しながら取り敢えず試乗できるショップさんに・・・

前日に試乗の確認と予約を入れてたので、必要書類を記入し直ぐに試乗です。(因みに私は前日に電話しましたが、試乗するのに予約の必要はないようです)

試乗のコースを教えてもらい路上へ・・・噂通り、エンジンはアクセルに反応し軽く吹き上がります。
K7
KTM・200DUKE
全長・全福・全高:2,029・836・1,267㎜
軸間距離:1,350㎜
シート高/最低地上高:800/170㎜
車両重量:166kg
エンジン種類:水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
総排気量:199.5㏄
内径×行程:79×49㎜
圧縮比 11.5:1
最高出力:19KW(26HP)/10,000rpm
最大トルク:20N・m/8,000rpm
変速器型式:6段リターン方式
フロントブレーキ:ディスクブレーキ300㎜(ABS付)
リヤブレーキ:ディスクブレーキ230㎜(ABS付)


KTMでは、スーパースポーツモデルとして、”RC125”とRC390”が発売されていますが、6月?に”RC250”が発売されるようで、それに合わせてKTM・200DUKE”は、”250DUKE”とエンジンがスケールアップし、31.3HP?となる様です。
よって”200DUKE”はどうも在庫限りの様です。


K5
KTMのバイクの良さって、まずは国産車にないスタイル!
個人的にはかなり好みで、それだけでも選ぶ理由になりそう・・・

まだ慣らしの段階との事で回転数に気をつけながら走りましたが、エンジンが軽く吹き上がり直ぐにレッドゾーンsweat01と言うか、DUKEの場合は赤いランプが点灯します。
車体も軽い事と、アクセルのレスポンスが良い事もあり、ストップ&ゴーが気軽に行え、街乗りでは全く苦にならずヒラリヒラリと走れます。dash
”YAMAHA・R25”や”KAWASAKI・Ninja250”とはコンセプトも当然違うでしょうが、ヒラヒラ感は”DUKE”の方が楽というか上ですね・・・
単気筒では、カワサキからはNinja250SL”、ホンダからは”CBR250R”が出てますが比較できると面白いかもしれません・・・

ただ、KTMの単気筒は上が良く廻る!(200DUKEは10,000回転で最高出力)とは言え、高回転域での速度とパンチは”R25”の方が最高出力の違いもありR25の方が上の様な気がします。(R25は27KW(36PS)/12,000rpm)
”R25”は高速道路でもそれなりの速度で流れに乗れ、追い越し車線にも乗れる気がしますが、”200DUKE”は少し気を使いそうな気がします。
ブレーキもコントロールし易く、中・低速域ではよく効きますが、スピードが乗った時の急ブレーキ?は自分が思ったより制動距離が長くなった気がします(決して効きが悪いわけではありません)・・・いいタイヤを装着すればもう少し感触が良くなるのかな~・・・
それと、シフトアップし加速中に一度だけ一瞬ですがフロントからウォブル(ウォブリング)?の様な挙動があった気がしたのは・・・路面のせいか?気のせいか?・・・RSでは一度も感じた事は無い挙動なので少し気になりました。
K6
トルクもあり、街乗りではどのギヤからも気軽にアクセルが明けれそうで、同じ単気筒とは言え2サイクルの”アプリリア・RS125”とは当然大違いsweat02・・・本当に楽しいです。乗車姿勢も疲れそうにないし・・・
ただ、RSに乗り慣れるとこのクラスの場合はどのバイクも直ぐに上のギヤまで到達し、回し足りない気がします。
エンジン出力的には”200DUKE”と”RS125”は近いものがありますが、RSは2サイクル特有の体感的な加速感と、かなりハイギヤードなせいか速度が乗った状態だと断然RSがあらゆる面で上・・・何せ125ccのくせに3速でメータ読み100キロオーバーになりますし、4速から6速をフルに使えば一般道では怖くて出せないくらいになりますから当然かも・・・sweat01

メーター廻り・・・eye
K4
パネルの上部、真ん中の大きいランプがレッドゾーン?に入れば赤く点灯しギヤチェンジを促します?
回転数は液晶上部のバーで、すごく見ずらい・・・sweat02
全体的に何が表示されてるか即座に判りづらいデザインと色?、慣れの問題かもしれませんが、初めは速度計を見るのがやっと・・・coldsweats01
また、角度によっては液晶部に太陽光が反射して見えません・・・それだけでなく眩しくて幻惑され前を向いた時にまだ目がチカチカしてました・・・wobbly
もう少しメーター上部を覆うようなサンシェード的な物があれば良い気がします。

斜め後方から・・・
K8

後方から・・・
K9

タンクからトップブリッジ廻り・・・
K91
ニーグリップし易いというか自然に膝が落ち着くデザイン?かな・・・

左側・・・エンジン回り~チェンジペダル~ステップ
K92
エキゾーストパイプが目立ちます・・・
チェンジペダルの感触は良く、スコスコと入ります。ステップ位置も乗車姿勢に対して違和感なく自然な感じです。

右側・・・エンジン回り~ブレーキペダル~ステップ
K93
エンジンは見た目も格好いですし、トレリス(トリス)フレームが何とも言えません・・・
ショートカットされたサイレンサーも好みです・・・

”KTM・200DUKE”は以前から試乗したかった1台でした。この度その機会を頂いたショップさんに感謝致します。
”200DUKE”は思った通り乗り易く楽しいバイクでした。見た目は好みもあるでしょうが個人的には個性のある良いバイク。これから出る”250DUKE”は出力も上がり(車重も10キロ弱増えるそうです)更に面白くなりそうでそちらにも期待します。
更にはスーパースポーツバイク仕様の”RC250”も同じエンジンとはいえ乗り味の違いを試したくなりますね・・・

ただ、250ccクラスのバイクに試乗してみると”RS125”の動力性能の良さが改めて判って来ます。
維持費的なコストを考えると125ccは勿論、250ccのバイクもど真ん中なんですが、RSの動力性能を越える楽しさを(体感的なものも含め)要求するとその上のクラスになりそうです・・・
と言う事は・・・KTMでは”390DUKE”や”RC390”、”他にはNinja400”GSR400”、”CBR400””CB400SF”等々にも乗ってみたいですね~happy01

この日の走行距離は180キロ?・・・



明日も天気は良さそうで、何時もの海を眺めに軽めの朝駆けですね・・・^^

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« ニープロテクター・・・ | トップページ | 日本晴れの中の朝駆けと、”GSX1300Rハヤブサ”・・・ »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

KTM試乗されたんですね。
私も好きなメーカーでなかなか試乗のタイミングがありません。
ハンドルも高く、ライディングポジションも良さそうですが、風がもろにあたりそう・・・
フロントスクリーンがほしいですね。

投稿: 084ライダー | 2015年4月25日 (土) 23時54分

試乗に行かれたんですね。宇部ですか?
今回のバイクは少し小さめですか?
乗りやすそうですね。

そう言えば、このデザインのバイクは今日、見かけましたよ。(玖珠付近で)
人気のバイクでしょうか?
トルクがあるのは良いですよね。

投稿: ななくま | 2015年4月26日 (日) 19時28分

☆084ライダーさん、KTM試乗してきました。^^
宇部にKTMのオレンジパワーUBEが先日オープンしました。
大型車も1190アドベンチャー、690DUKEの試乗車もありました。
DUKEシリーズはライディングポジションもよく、良く廻るエンジンで楽しいバイクですが、確かにウィンドプロテクションは皆無?ですね^^;
風がもろに当たります、何か小さくても良いからもう少し大き目のスクリーンが欲しくなりますね^^;

投稿: ゾフィ | 2015年4月26日 (日) 21時27分

☆ななくまさん、宇部の厚東川の近くのナフコから琴芝方面に入ったところにあるカワサキのお店がKTMも取る扱われるようになったみたいです。
カワサキとKTM、両方のバイクが試乗できますね^^
DUKEは車体が小さく125㏄、200㏄、390㏄とシリーズになっていますが、同じ車体に各排気量のエンジンを積んだモデルになっていて、軽量でシングルエンジンの割に高回転まで廻るスポーツ寄りの楽しさがあるバイクに仕上がってるようです。
国産車には無いデザインと味付けで結構人気のあるバイクです。

投稿: ゾフィ | 2015年4月26日 (日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/61492407

この記事へのトラックバック一覧です: ”朝駆け”ついでに、”KTM-200DUKE”の試乗・・・:

« ニープロテクター・・・ | トップページ | 日本晴れの中の朝駆けと、”GSX1300Rハヤブサ”・・・ »