« 日本晴れの中の朝駆けと、”GSX1300Rハヤブサ”・・・ | トップページ | 朝駆けで撮った画像の回想・・・”角島大橋”編 »

”RS125”バイクお手入れ・・・アルミポリッシュ、チェーン、シートの手入れ他

”RS125”のフレームは・・・アルミ合金強化ボックスセクション・ツインスパーフレーム
とも言うらしい・・・

要はアルミダイキャストで出来てます。
購入時は、表面にはクリアの塗装被膜?(酸化被膜?)がある様ですが、それでは飽き足らずクリア塗装も剥げるのを覚悟で磨いてます。

バイク購入時から使用しているのは、”WAKO’Sメタルコンパウンド”。
そして、この度あらたに仕上げ用に、”MOTHERS マグ&アルミポリッシュ”を購入。

P1_2

アルミフレームを磨く定番アイテムの一つと言えば、”WAKO’Sメタルコンパウンド”と言うくらい人気商品のらしいですが、私もこれまでそれなりに満足して使用して来ましたが、最近しばらく乗らないとアルミフレームの表面に腐食が目立って来てました。
P7_2
更にアップすると・・・
P6
暫く磨かないとこの様に白濁した腐食?が出てきます。いつもはこれほど進行してませんが今回はちょっとひどいかな?

ここもパッと見は判りませんが、多少くすんでます。
P8_2
シートカバーが触れている所が少し進行しているような・・・

ここも、いまいち光沢がありまでん・・・
P9

そこで今回の作業は・・・
何時もの様に、メタルコンパウンド磨いて・・・更に”MOTHERS マグ&アルミポリッシュ”で仕上げます。

”MOTHERS マグ&アルミポリッシュ”で仕上げ後・・・down
P92_2

角度を変えて・・・eye
P91_2
”MOTHERS マグ&アルミポリッシュ”は、メタルコンパウンドよりきめ細かく良く伸びます。
メタルコンパウンドから更に薄皮一枚磨き取る様な細かさ・・・

反対側も・・・
P93_2


少しアップ・・・
P94_2


更にアップ・・・
P95_2

いや~、綺麗になりました!
P96_2
メタルコンパウンドは研磨力は強いそうですから、ちょっとした傷なんかを落とすのに良いようですが、鏡面仕上げにするには、”MOTHERS マグ&アルミポリッシュ”の方が良いようです。

私は、まだ使用した事はありませんが、これと似た商品に、”NEVRDULL(ネバダル)”、”ミラーフィニッシュ”がある様です。
更に、これらの上を行くのが、”ホワイトダイヤモンド”・・・アルミやメッキ部分に使え、旧車乗りやハーレー乗りの私の知り合いなんかも絶賛されてました。

また、磨くうえで使用するウエスも大事なようで、きめ細かい繊維やネルウエスを使用するとより良いそうです。




ドライブチェーンのメンテナンスには、チェーンクリーナーとチェーンルブ・・・・down
C2
私が使用しているチェーンルブは、”MOTUL・C2チェーンルブロード”
強い粘着力で飛び散りも少なく、クリヤ(無色)なのでゴールドチェーンが引き立ちます。
P2_2

でも、それだけでなく・・・
チェンジペダルのピポット部や・・・
P4_2

ブレーキペダル側のピポット部・・・
P3
私がブログをよく拝見する、とあるショップさんで・・・これらの箇所の給油に、このチェーンルブが利用できます。と紹介されてよく使用しています。

最近では、”MOTUL”から”C5チェーンペイスト”なるチューブに入ったペースト状の商品が出ています。これも非常に使い勝手が良さそうな製品で興味が湧いてます。



愛用の”MOTUL製品”をもう一つ・・・
”E4パーフェクト・シート”
P5_2
シートメンテナンス用のスプレーです。
商品説明には・・・汚れやほこりを取り除き保護し、シリコンを使用していない為シートの艶を保ちながら走行時の滑りを抑えてくれます。
とあり、使用してみて特筆する事もありませんが、確かに乗車時に滑る事も無くシートの保護も出来るならと継続使用しています。




これら以外のバイクの手入れ・・・続きはまた今度、機会があれば・・・^^



↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« 日本晴れの中の朝駆けと、”GSX1300Rハヤブサ”・・・ | トップページ | 朝駆けで撮った画像の回想・・・”角島大橋”編 »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

何とも眩しい輝きを放つフレーム!
正にRS乗りの鏡ですね〜!

サボると直ぐに白く濁ったり点々が出て来たりと…
オーナーさんの愛情がフレームを見れば分かっちゃいますね(笑

自分のRSのフレームは…(^^;;

ドカ乗りの方のブログで知ったのですが、ホワイトダイヤモンドって凄いらしいですね!
いつか試したいと思ってます。

投稿: azuyuzu | 2015年4月28日 (火) 22時46分

アルミ合金が多く使われているのもapriliaの特徴ですか?
車体が軽量になってるってことかな?

手入れは大事ですね。
こだわりがあるだけに見事な輝きになりました。
その細やかな手入れがいつ見ても綺麗にしてるんですね。
綺麗だと乗っていても気持ちがいい。

午後から雨降りだと聞いてますが
今朝も朝駆けでしょうか?

投稿: ななくま | 2015年4月29日 (水) 08時26分

☆azuyuzuさん、RSのアルミフレームは磨きがいがありますよね!^^
走り終わる度に時間さえあれば磨いてるかな~^^;
ホワイトダイヤモンドは更に鏡面になるらしいですよ、私も今度試してみようかとは思いますが、余りに鏡面になると返って趣が違ってくる場合がある気もします。
でもいろいろなポリッシュ用品が手元にあっても良いかもですね!

投稿: ゾフィ | 2015年4月29日 (水) 19時05分

☆ななくまさん、このアルミダイキャスト・ツインスパーフレームがRSの特徴でもあり魅力になってると思います。
2サイクルエンジンの構造上の軽さもあってか乾燥重量は126キロです。
立ちごけしそうになっても何とか踏ん張れる重量です。^^
確かに綺麗だと乗ってても気持ちいいですね^^、それに帰って汚れを落として綺麗になるのも気持ちいいです。
午後から天気が崩れると言ってた割にはいい天気でしたね~
でも、私は仕事でした・・・天気が悪くなりそうなので通勤にも使用しませんでしたが、こんなに良かったら通勤で乗ればよかったです^^;

投稿: ゾフィ | 2015年4月29日 (水) 20時02分

今晩は。
私もワコーズのメタルコンパウンド使ってます。これで磨いた後に同社のバリアスコートを使って、白サビが発生するのを少しでも抑えられればと思っています。
あのフレームを磨き終わったあとの満足感は特別ですよね。
今日200km弱のツーリングに行ってきました。GWの初日のためか、白バイ、パトカーを沢山見かけましたよ。
ミラーから目が離せませんでした(^^;;
安全面でも360℃の確認は大切ですしね。

投稿: kaminari5656 | 2015年4月29日 (水) 22時03分

☆kaminari5656さんもメタルコンパウンド使ってるんですね、バリアスコートは使ったことありませんが気になる商品です。
フレームが光ってると走り出すのがより楽しくなります、だから帰ったら次回に向けて直ぐに手入れしたくなります。(^^)
このバイクで200キロ走ると、走った感が出てきますよね、いい季節になりましたが白いバイクと車にはお近づきになりたくありませんね・・・(^_^;)

投稿: ゾフイ | 2015年5月 1日 (金) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/61503977

この記事へのトラックバック一覧です: ”RS125”バイクお手入れ・・・アルミポリッシュ、チェーン、シートの手入れ他:

« 日本晴れの中の朝駆けと、”GSX1300Rハヤブサ”・・・ | トップページ | 朝駆けで撮った画像の回想・・・”角島大橋”編 »