« 朝駆け・・・秋吉台~道の駅”萩往還”~長門 | トップページ | いつもの朝駆け・・・定番コースへ »

”アプリリアRS125”のブレーキキャリパー・・・

先日の事・・・、パンタジャッキで後輪をリフトアップし、ドライブチェーンのメンテナンス(清掃・給油)をしていた時、後輪を廻すとかなり負荷が掛かっていて・・・sign02

”リアブレーキを引きずっているのかsweat02・・・”とも思いましたが、一旦バイクを降ろしエンジンを掛け、少し走ったら今度は何の問題も無く何時もの様に手で後輪が軽く?回る様になりその時はチェーンのメンテンスをそのまま終えました。

ブレーキ廻りに至っては、バイクを購入後1年経過した去年の10月にブレーキフルードの交換・ピストンの揉みだし等のメンテナンスを予定してはいましたが、
バランサーギヤの金属化
ウォーターポンプのOH
チャンバー・サイレンサの換装
等々を行った事で金銭的・時間的余裕が無くsweat01、差し当たり問題の無かったブレーキ関係のメンテナンスは後回しにしていましたが、今現在の走行距離は18,000キロに迫りそろそろメンテナンスも必要な事は確かなのでここでいろいろ検討してみる事に・・・

RS125のブレーキは、ブレンボのOEMだそうで・・・
フロントブレーキdown
Bk1
油圧作動・シングルディスクブレーキφ320mm(メッシュホース)
4ポット・ラジアルマウントキャリパー
Bk2
キャリパー内を見てみると・・・eye
Bk4
ブレーキパットを抑えてるクリップ?バネ?の外し方が判りずらい・・・coldsweats01
2本のパッドピンの右側のベータ―ピンを外した後はどうするのでしょうsweat02


リヤブレーキ・・・down
Bk5
油圧作動・ディスクブレーキφ220mm(メッシュホース)
2ポットキャリパー
Bk6
最近は、サイレンサーからの2ストオイル?やチェーンルブが掛かってたりして少し汚れてます・・・sweat01
キャリパー内を見ると・・・eye
Bk7
こちらは右側のベータピンを抜き、パッドピンを抜き取り、板バネを取ればブレーキパッドがなんとか取り外せそうです。


そして、思いついたメンテナンス内容としては・・・差し当たりキャリパーを清掃してピストンの揉みだしでもしてみる事に・・・

でも、キャリパーのメンテナンスなんて経験がない私は・・・揉みだし用にあれば便利そうなピストンツールを購入しようと近くにあるアストロプロダクツへ・・・dash

店内に入ると同時に店員さんに特売用のチラシを渡されましたが、それを見るとピストンツールも特価で通常2,500円が26%オフで1,850円とあるではないですかsign01
Bk8

でも、よくよく見ると・・・特売は6月に入ってからで今現在は2,500円のまま・・・sweat02
店員さんに聞くだけ聞いてみても、やっぱり今は通常価格で『残念ですが特売日の日にならない特価にはなりません』との事・・・coldsweats01
見た事は良かったのかどうなのか・・・でも、購買意欲が急に失せsweat01
この度は買う事を控え、メンテナンスも数日先のばす事に・・・coldsweats01

でも、差し当たりあったら便利そうなモリブデングリースを購入
Bk9
シリコングリースは持っていますが、極圧用のモリブデングリースは持っていなのでラバーにも問題なく使えそうなモリラバーグリスを購入しました。



ピストンツール購入を先延ばしにしたところで今度は焦らずじっくり考えて・・・

どうせなら・・・揉みだしだけでなく、何かあった時の為にオーバーホールも考えてキャリパーピストンのダストシール等のシールキットでも購入しとこうかとパーツリストを眺めても・・・ダストシール類の品番がありません・・・
海外通販の、AF1やPJにも見当たらない??

フロントキャリパー
Table_29rs1251
Diagram_29_rs1251



リヤキャリパー

Table_32rs1251
Diagram_32_rs1251

そこで、バイクを購入したショップさんでシールキットを見積もってもらおうと訪ねたら・・・run

ブレンボのキャリパーは基本シールキットを出しておらず、キャリパーごと交換になる機種もあるとか・・・sweat01
中には機種によっては適応出来る他のシールキットで対応する場合があるそうですが(車両メーカーが純正パーツでブレンボを装着している場合は、それと同じ機種はシールキットが流用出来る?)調べてもらったところ・・・”RS125”に関しては適応できるシールがリストに上がってないのでキャリパー毎交換の可能性が高い様ですとの事・・・sweat01

そこで、ショップさんのマニュアルリストでアプリリアRS125のパーツを見てもらったところ・・・
 フロントキャリパー AP8133841  ¥28,400
  リヤキャリパー       AP8133845  ¥22,900
の価格で、キャリパーアッセンブリーで購入できる事からやっぱりシールキットはない様ですとの事でした・・・coldsweats01
それでパーツリストにシール類が無かった事が納得、よくよく見るとパーツリストにそのAssyの番号がしっかり上がってますね・・・・coldsweats01

普段、ショップさんでキャリパーのオーバーホールをお願いし、ダストシール等交換、ブレーキパッド交換しキャリパー等を洗浄し組み直したら、1~2万?近く掛かる事を考えれば、このAssyの中にはブレーキパッドピンやパッドも含まれてますから決して割高とまでは言えないかもしれません・・・

更に、ショップさんのお話では・・・キャリパーのオーバーホールでシール類を交換せず再使用して組み直す事も多々あるそうで、勿論シール類が再使用出来ないまで酷い場合はこの限りではありませんが案外いけますよ~との事・・・
その方法なら、RSの場合はリヤで¥6,000(税抜)でキャリパーOH、ブレーキフルード交換、
フロントで¥7,000(税抜き)で出来るとの事・・・

最初は・・・
揉みだしくらいなら何とか自分で出来るかな~
オーバーホールは・・・シールキットがあれば時間さえあれば、何とか??どうにか??
なるか?とも思ってましたが、シール類を傷つけずに抜き取るにはそれなりの慣れとツールも必要かと考えられるので・・・・

この度はショップさんでオーバーホールし、その後からキャリパー清掃・揉みだしで逃げようかと考えがまとまりかけてますが・・・


暫く、悩みは続くかな~~~~coldsweats01

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« 朝駆け・・・秋吉台~道の駅”萩往還”~長門 | トップページ | いつもの朝駆け・・・定番コースへ »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

なかなかの説明ですが、私には何がなんだか?です。
申し訳ありません。
しかし、ゾフィさんは詳しいですね~。
整備となるといろんな工具が必要だし、
自分で出来ることは自分でされるのにはいつも感心をしてます。

私は工具の購入や作業時間を考えると
ついショップにお願いをしてしまいます。
と、言ってはいますが、自分で作業をした場合の一番の心配は
元通りに戻せるか?です。

投稿: ななくま | 2015年5月23日 (土) 23時23分

今晩は。
RS125はブレーキのオーバーホールを考えていないようですね。キャリパー毎交換とは思いもしませんでした。
それにしても、このRS125は自分の手で整備したくなるバイクですね。バイク用のパーツもですが整備用のツールも色々と欲しくなってしまいますね。

投稿: kaminari5656 | 2015年5月24日 (日) 00時29分

☆ななくまさん、説明があってるかどうかは??です^^;
私自身もネットの恩恵で色々調べてみたてはいますが実戦してることは限られてます。
整備しようとすればそれなりにツールも必要になることもあり、自分でやって不具合が起きた場合はショップさんにお願いした方が確実でかえって安上がりになることもありそうです。
実際、わたしも元通りにできるのか・・・、後々組み付け不具合によるトラブルが起きないか・・・いつも心配になりますよ~^^;
ましてや命に係わる所は信頼のおけるショップさんにお願いするのは良い事だと思います。^^

投稿: ゾフィ | 2015年5月24日 (日) 21時53分

☆kaminari5656さん、私が調べ上ではキャリパー毎交換って事でした。
何か他に良い方法があれば情報が欲しいところです・・・^^;

整備用ツールも欲しいものたくさんありますね~
でも・・・私の場合はそれ程込み入ったメンテナンスは今のところ難しいと思ってます。
駐輪場では不動になったまま長時間の放置はむずかしいですし、帰社後の夜間の作業もままなりませんからね~~^^;
何時も思いますが、出来れば場所とスペースが欲しいです!^^

投稿: ゾフィ | 2015年5月24日 (日) 21時59分

ピストンツールあると便利ですょ〜
自分のもアストロ製です。
パーツリストにシール等が無いことは知ってたのですが、何年か前にキャリパーシール交換記事が出てたので注文出来るものと思ってました(≧∇≦)
何かの流用だったんですかね⁈

過去に何回かRSでキャリパーピストン脱着や揉み出しやりましたが作業は大した事無いのですが、手作業だと全抜きしたフルードの再注入が面倒です。

フロントブレーキが微妙に一部ピストンが固着してると、下りで少し曲がりながらのブレーキング等でジャダーが出たりして怖い目に合います(^^;;

自分は少なくとも年1回⁈くらい揉み出ししてます。

投稿: azuyuzu | 2015年5月24日 (日) 22時09分

☆azuyuzuさん、2005年以前のタイプはシールキットある様ですが、それ以降の年式からはキャリパーが変わった?為かシールキットはない様です。
もし交換されてる方がいるようでしたら他の物から流用されたのかもしれませんね
キャリパーごと交換となると揉みだし等の日々のメンテナンスがキャリパー延命の為の大事なメンテナンスになる気がします・・・^^;
私も早く経験しないといけませんね・・・^^;

投稿: ゾフィ | 2015年5月24日 (日) 22時59分

こんにちは。

いつも閲覧しております 猫R と申します。

RS125 2006 ~ のブレーキキャリパーは前後ともブレンボではなく中国の企業がOEMで作っているのではないか疑惑があります。

純正のブレーキパッドのメーカー刻印が中国のアルミ鋳造メーカーの名前が刻印されているんです。

だからといってキャリパー本体もそのメーカーかは謎ですが、かなり怪しいんじゃないかと…。

ちなみに純正のステンレスメッシュホースも中国のメーカ刻印が入ってます J-JUAN ?

あと、RS125もそうですが、他に MANA850 とか SHIVER750 も同じキャリパーでアプリリアミドルクラス以下用のオリジナルサイズ(幅が若干狭い)なので本物(?)のブレンボにアップグレードが出来ないのが残念です。

RS125くらいのピストン径だと STRIGHT のロッキング・ピストンプライヤーも扱いやすいですのでこちらもおススメです。

(STRAIGHT/ストレート) ブレーキピストンロッキングプライヤー 19-9870

それでは~(= =)ノシ

投稿: 猫R | 2015年6月19日 (金) 18時30分

☆猫Rさん、ご訪問・コメントありがとうございます。
中国企業のOEM?、十分あり得るお話ですね^^;
メッシュホースもですか~~、機能さえ備わっていればそれはそれで我慢出来はしますが、はっきり製造元が判ったうえで使用したいですね・・・^^;

ロッキング・ピストンプライヤー、調べてみましたが、手元がバイスプライヤーになっていてアストロP品よりは使い勝手がとても良さそうですね!
先日慌てて購入しなくて良かったです、購入時には1番に検討させて頂きます。

諸先輩方には、いろいろと有益な情報を頂き大変ありがたく思います。
拙いブログですがこれからも宜しくお願い致します。m(_ _)m

投稿: ゾフィ | 2015年6月19日 (金) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/61634700

この記事へのトラックバック一覧です: ”アプリリアRS125”のブレーキキャリパー・・・:

« 朝駆け・・・秋吉台~道の駅”萩往還”~長門 | トップページ | いつもの朝駆け・・・定番コースへ »