« アクアのスイッチが入りそう・・・ | トップページ | エアフィルター・ギヤオイル・スパークプラグの交換 »

”紫陽花”を見に朝駆けです・・・

”梅雨”真っ最中ですが、タイミング良く週末は天候が回復・・・

季節柄・・・、紫陽花が見頃のようなので”朝駆け”のルートに入れて駆けて来ました。

朝6時半に出発、東方向は秋吉台方面に向かい北上し反時計回りに廻ろうかとも思いましたが、北や東の山間部には雲が多く見て取れたので変更し西から北に廻る何時ものルートに・・・

走る道中、場所によっては靄ってましたので、一発目は山間の小高い所に上がってみました・・・
Ji1
上がってみると、以外に靄ってなく西を望む方向は晴れてます。
Ji2
豊北町の農免道路を走り・・・駐車場に滑り込み缶コーヒーを買い・・・
Ji3

いつもの場所で、パンとコーヒーで朝食を・・・
Ji4
西を眺めると良い天気で、太陽光を浴び海も澄んで見えます・・・

後ろ、東方向を見ると・・・
Ji5
灯台の向こうに低く厚い雲・・・これはこれで良い景観です・・・雨雲と言うほどでもありませんが、あのような雲を見るとやはり早朝に東に駆けたなくなりますね・・・

軽くお腹を満たしたらここを離脱です・・・

紫陽花を見る為に向津具半島を目指します・・・伊上の交差点から半島に入り・・・

海岸線を気持ちよく駆けて到着です・・・
Ji6

紫陽花寺と言われる”向徳寺”・・・
Ji7

Ji8

Ji91

Ji92

Ji93

Ji94

Ji95
一通り眺めて先へ・・・

半島の西を廻って農免道路へ・・・
Ji96

そして、田植えの終わった棚田へ・・・
Ji97

Ji98

Ji99

Ji991

この後、千畳敷にも上がってみましたが、霞んで今一つ景観が良くないので早々と離脱・・・

半島を出て、この日は山道へ・・・
Ji992
ここも、快走ルート・・・
Ji994
景観が好きなので暫く休憩です・・・
Ji993
形容のしようがないくらい(自分のボキャでは^^;)、美しい構造を持った橋だと思います。
車両もめったに通らず静寂な場所です・・・
Ji996



さて、先へ・・・
Ji995


暫くは綺麗な2車線の道を走りますが・・・・

”俵山温泉”、又は”一ノ俣温泉”に向かう道に分かれます・・・今日は一ノ俣方面に・・・
Screenshot_20150621210310_2

この道は、大雨の時は通行止めになるそうです。前回は小雨の中を走りましたが今日は路面は所々濡れてはいますが問題ありません・・・
Ji998
下関市と長門市の境ですね・・・
Ji997
この山道の道中、2台のソロの大型バイクとすれ違い・・・1台はアドベンチャータイプでした。

山道を抜け、一ノ俣砂防ダム湖へ・・・
Ji999
ここには、車を止め湖を固定カメラで狙ってるグル-プ?と遭遇・・・
何だかバイクの排気音で邪魔してる悪者の様な気がして近寄りがたく、まともな画像を撮れずに早々と離脱・・・

Ji9991

一ノ俣温泉のホテルの傍を抜け・・・みのりの丘へ・・・
Ji9992
ここで、コーヒーブレーク・・・・昼にはまだ暫くあるので人気もまだ少ないです・・・

そして帰路へ・・・

重兵衛茶屋は”川棚越え”を抜け、クスの森~川棚温泉をかすめ帰ります・・・・

この日のコース・・・
Screenshot_201506212100402_2

帰り着く直前・・・クラッチが渋くなった??・・・と思ったら、左手の握力が・・・かなり疲れたせいか力が入らなくなっていました。
たかが190キロ弱の走行でしたが、山間部の道も多く2ストだけにクラッチを切ってシフトチェンジが多いいとは言え・・・・
こんなんじゃいけませんね~!、修業が足りない様です・・・^^;




余談・・・(夢の中の話です・・・)
休憩を終え離脱する時、十字路で新型?の”BMW R1200RT”?の様なバイクが向かいからやって来て私が向かう方向に左折し先行される容になりました。(私は右折)
自然にその方のやや後ろに着けることになってしまったわけですが・・・

速いのなんのってsweat01・・・私もそれなりに追走してみましたが、高速コーナーが続く道・・・山間部だけに多少ブラインドコーナーになるのですが、後を走る私はコーナーのやや手前から必要ならばシフトチェンジを交えながら、軽くブレーキを引きづり加減に入って行ってブラインドになっているコーナーの安全を見極めながクリアーしていくのが精いっぱいなのですが(2ストなのでエンジンブレーキは効きません)、前車は全くブレーキランプが点灯する事なくひらりひらりと抜けていきます、それも引き離されながら・・・・coldsweats01
(鹿が出てもおかしくない道ですが・・・去年は熊も・・・sweat02
メーターの桁が、一桁上に掛かるか超えるという領域での話ですが、RSではその領域になると一般道のコーナーでは路面の状況では軽いギャップでも弾かれかねませんし、その速度域では危険回避す為のブレーキのコントロールが出来かねる気がしますsweat02
この手の大型バイクは、足回りの安定性もさることながら、あの速度域でコーナ途中でもコントロールされるくらいのブレーキのキャパシティがあるのでしょうか??
無理すれば付いて行く事は出来ますが、足回りもノーマル?なRSではかなり危険・・・coldsweats01
根本的にアームの差なんでしょうがcoldsweats01、大型バイクと遭遇すると時折そのような経験をし、RSって250ccでは差がないバイクと思いますが、所詮125ccなんだな~と思う時があります・・・
安全第一、アクセルを戻しますが、年甲斐もなく大型バイクであの速度域での領域を堪能してみるのもいい経験になりそうな気もします。(勿論、閉鎖されたコースでね!)

夢が覚めたらそんな事でした・・・




この日は昼までには帰還・・・夕方からフィルター・オイル・プラグ交換とメンテナンス
次回はその記録でも・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

|

« アクアのスイッチが入りそう・・・ | トップページ | エアフィルター・ギヤオイル・スパークプラグの交換 »

バイクの事・・・」カテゴリの記事

コメント

大型…
付いて行けそうで行けないんですよね…
(笑
低速コーナーが続く所ならともかく、中速コーナー以上〜ほんの少しのストレートがあれば、あっという間に離されちゃいますね。所詮原付なんだな…っと実感する時ですね(^^;;
4stはバックトルクもあるので、流す速度ならコーナーもスロットル戻すだけで減速&フロントに荷重されて曲がれますからね…

投稿: azuyuzu | 2015年6月22日 (月) 23時02分

向徳寺に行かれたんですね。ここへは昨年も行きましたが綺麗に咲いてます。
私が1週間前に行った時よりも綺麗に咲いてますね。まだ県内に花のスポットが沢山あるようなので、時間があれば行って見たいです。

投稿: 084ライダー | 2015年6月22日 (月) 23時59分

早朝の角島は相変わらず綺麗ですね。
ゆっくりするにはこの時間だな~と思います。

「向徳寺」を知りませんが、あじさいは綺麗ですね。
人も少なくてゆっくり楽しめそうです。
出かけてみたいですね、メモしておきます。

491号は以前バイクで走ったときに猿の集団に出会ったことがあります。
しばらく睨み合いになりました。(怖いですね。)
それ以来、この道は走らないようにしてますよ(笑)。

今回はかなりの距離を走られましたね。
左手の握力が無くなるのはよく聞きます。(私も経験済みです)
シフトチェンジするのも楽しいのですが長時間はキツイ。
対策は握力を鍛えるしかないですかね~?

投稿: ななくま | 2015年6月23日 (火) 07時54分

☆azuyuzuさん、これまで何度か経験ありますが、底・中速までのタイトなワイディングなら頑張れば何とか付いて行く事が出来るかもしれませんが、確かにストレートがややあり速度の上がるコーナーはスルスルっと離されますね・・・^^;
最近の排気量の大きいバイクは(勿論4スト)バックトルクも扱いやすいんでしょうか~、それにそんなにシフトチェンジする様子もありませんもんね~
こちらは狭いパワーバンドで、ギャンギャン言いながら体いっぱい?使いながら走ってるのに、あれだけサラッとスマートに走られると後ろから走るの嫌になっちゃいますよ、ホント・・・
年甲斐もなく張り合うのも可笑しい話ですけどね~~^^;

投稿: ゾフィ | 2015年6月23日 (火) 18時34分

☆084ライダーさんも行かれたのやっぱりここだったんですね!^^
実はわたし、あれだけ向津具半島に行ってる割には寄ったの初めてなんです。
”白糸の滝”もコースに取り入れたかったんですがこの日はちょっと時間が足りませんでした・・・^^;
県内にもまだ色々と見所あるんでしょうね~、距離的に叶えば行って見たいです。
是非、また教えて下さいね!!^^

投稿: ゾフィ | 2015年6月23日 (火) 18時40分

☆ななくまさん、角島に寄らなければもう少し他に足を伸ばせそうなんですが、どうしても早朝のここからの海を眺めるのが好きなのでなかなか外せません・・・^^;

向徳寺は私も知らなかったんですが、皆さんがブログ内で紹介されてるのを見て、こんなに身近にあったんだ~、と知らされました!
バイクに乗っていなけれな知らないままだったかも・・・^^;

R491は確かに要注意の道ですね、私はここで動物には合っていませんが猿との睨めっこは困りますね、それに流石に早朝は私も敬遠します・・・^^;

190キロくらいの距離はこれまでも何度も走ってますが、2ストバイクでシフトチェンジが幾ら多いいとは言え、ここまで握力が無くなって来たのは初めてだったので少し驚きました。
この年になってもやっぱり、鍛えなきゃならないんでしょうかね~^^;
好きなら仕方ないかな・・・^^;

投稿: ゾフィ | 2015年6月23日 (火) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208238/61781008

この記事へのトラックバック一覧です: ”紫陽花”を見に朝駆けです・・・:

« アクアのスイッチが入りそう・・・ | トップページ | エアフィルター・ギヤオイル・スパークプラグの交換 »