旅行・地域

朝駆けの・・・後は、山口県立美術館へ

先週末は土曜日がお休みでした・・・

梅雨に入りましたが思ったより天気も良く、朝駆けに・・・

この日もこの後予定があり、9時半には家に帰りたいので6時半には家を出て、定番のコースへ・・・dash

休日の朝は駆けないと落ち着きません・・・sweat01
J1
角島に到着すると差し当たりここで橋を眺めますが、前日から6月には珍しい”黄砂”が舞い、”PM2.5”もかなり混じってたらしいです。

私の友人は目が痛いと言っていました・・・
そう思えば私も家にたどり着く頃に目が瞬いてましたが、紫外線で目が疲れたのかな~と思ってましたが、実は黄砂やPM2.5のせいだったのかもしれません・・・coldsweats01

この日も何時もの場所で持参のパンと缶コーヒーでモーニング・・・
J2

そして、少しまどろんだところで帰路へ・・・予定通り9時半には帰宅、scissors



帰った後は車に乗り換えて、家族とここへ・・・rvcar
J01
”山口県立美術館”・・・、ここで”篠山紀信”展が開催されていて、最終日も間近なので行って見ました。

撮影禁止なので画像はありません・・・でも、若かりし頃の思い出のあるポートレートを懐かしく拝見いたしました。
ジョン・レノン、長嶋茂雄、三島由紀夫、山口百恵、南沙織、夏目雅子、等々ありましたが個人的には、”大原麗子”さんが一番インパクトあると言うか”やっぱり、いいな~~”なんて思いました。
石立鉄男さんが大好きで、大原麗子さんと共演した”雑居時代”なんてドラマ良かったな~~confident

美術館を出た後は、嫁と娘を伴い久々に山口市内観光を・・・

昼時だった事もあり、瑠璃光寺の傍にある”長州そば処・東京庵”へ
J04
湯田温泉の一画にある本店にも何度か行きましたが、こちらは美術館からも近くそのまま”瑠璃光寺”観光も出来ますしね・・・。
J02

しっかり、そば寿司も頂きました・・・
J03


その後は、瑠璃光寺へ・・・
J05

ここに来るのは10数年振り?・・・
J06
今回は同行してませんが、長男は連れて来た事がありますが娘は初めてです。
J07
何時見ても綺麗ですね~~
J08
暫く楽しんでましたが、お隣の国からの観光客が大挙してやって来たのを機に撤収です・・・sweat01
何処に行っても遭遇?しますネsweat02

お寺を出た所のお店で・・・
J09
蕎麦・ストロベリー・バニラのミックスですが、蕎麦味が美味しいです。scissors
ミックスでなくて蕎麦オンリーが良かったかも・・・sweat01


瑠璃光寺の後は、すぐ近くの”山口ザビエル記念聖堂”へ・・・
J091
初代の聖堂も若い頃に訪れましたが、1991年に焼失してしまい当時の聖堂とは全く違った建物になっています。
J092



帰りのルートは・・・K62から”一の坂ダム”へ・・・
J093

放水が綺麗です・・・
J094

市内方面を眺めみると・・・深い谷の向こうに市内の街並みが見えますJ095

このまま、R262は佐々並へ出て、道の駅”旭”から、K312~K490を経て、サファリパーク~大正洞の前からカルストロードへ・・・
J096
ここで、みんなで景色を眺め帰路へ・・・dash


朝駆けと、山口市内観光?で、この日は300キロ走行、更にこの夜は同級生と定例会?飲んでbeer、話してこの日は終了です・・・


翌日曜日は、日曜参観日と風呂場の網戸を製作して2日間の休日があっという間に終わりました・・・sweat01


来週末の天気は・・・晴れるかな?・・・朝駆けは如何に・・・^^;

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝駆けで撮った画像の回想・・・”巡った風景とRS”編

バイクにリターンし・・・朝駆けでこれまで撮った画像も増えてきましたが、ブログ内でアップした中から幾つかを再度クローズアップしてみます。

今回は・・・山口県西部の風景をRSと共に・・・・


まずは衝撃映像?・・・雪の中の行軍!です。coldsweats01
S2
2013年12月22日の事ですが下関市内は雪なんてありません・・・でも同じ山口県でも徳治町辺りは場合によってはこの様に雪が積もります。
二度とこの様な状況下でバイクを走らせたくはありません・・・sweat01


角島からの夕日・・・
S39


角島大橋と雲・・・
S16



早朝の川面を眺め・・・湯の原ダム
S27


ダム巡り・・・
S89
美祢ダム
M3


阿惣ダム
S61
山口県西部だけでも意外とダムや堤があるもんですね・・・

大坊ダム
S54

木屋川ダム
S148

湯免ダム・・・
S99

歌野川ダム
S185

狩音ダム・・・
T2

畑ダム・・・
T9

一の俣砂防ダム
G98

第一内日貯水池
S164

S165

第二内日貯水池
Mg3



レトロな建造物・・・

旧殿居郵便局前
S11

旧・滝部小学校・・・
S138


向津具半島・・・
津黄は、”龍宮の潮吹き”や”元の隅稲荷神社”S33

H9

S32

立石港は立石観音(沖の島と地の島)
S35

S34

S191



千畳敷・・・
S30

S119

S29



秋吉台・・・
S26

S58

S59

S78

S79

カッコウの泣き声が響く”長者ヶ森駐車場”
S91

S92

S93

S96

S97

S143

秋吉台展望台・・・
S142



絵になる壁・・・
S52

S95


オブジェ?の前でも・・・
S53


発電用風車
S22

S21


S62

S63

S80

S100

S132

S152

S153

S154

S155

S156

S170

S172


川棚”クスの森”・・・
S113

S114


棚田と高台からの展望・・・
R981_2

S70

R991

S118

S134

S133

S117

S131

S168

S109

G996

G997

G999


石柱渓
Mg993

楽桟敷・・・
Mg99991

Mg99994


別府”弁天池”
S146

その他の風景・・・
S83

S149

S85

S144

S145

S86

S31_2

S181

S182

S179

S184


Mg8

Mg9



これからも、行けるとこまで駆けます・・・
E2




追記予定・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

朝駆けで撮った画像の回想・・・ロード(道)

バイクにリターンし・・・朝駆けでこれまで撮った画像も増えてきましたが、ブログ内でアップした中から幾つかを再度クローズアップしてみます。

今回は・・・朝駆けで走る山口県西部の道でも・・・

道路の画像ばっかりで、退屈かもしれませんが宜しければどうぞ~


早朝、家を出れば10分で信号のない道へ・・・
S9993

S55

N2_2

朝駆けの角島へ行く時に利用する広域農道・・・
S12

でも、すぐ降りちゃうことが多いんですよね~・・・
K7

お気に入りの農道へ・・
K95
農道って季節ごとに見える草花が変わります・・・
O2

ルートもいろいろ・・・
O91

広域農道、農免道路・・・頼もしい響きですネ
S120

S13
信号も無く、低速トルクなし、ハイギヤードなバイクには有難い道です・・・
S122

ただ、鹿も多いいエリア・・・何時かも猟犬、そして鹿が横ぎり傍で猟銃でズドン!の事件もあったので見晴らしが悪い所は尚更、スピードの出し過ぎには要注意です・・・
S81
早朝なんて要注意・・・ですね。

S123
他にも広域農道で猿も見た事があります。
それ以来、山の中のダム等の人気のない施設等で休憩する時は、心配し過ぎかもしれませんがグローブ等の小間物はバイクに置かず持ち歩く様にしています。

O9921
しかし・・・早朝の人気のない道路は気持ちがいい・・・
Ka911

R9981

以外と綺麗な道が突然あったり・・・
S163

落ち葉や、枯れ枝は勿論・・・前日の雨の後の道への流れ込みも要注意・・・ドライの道が突然ウェットに!ってもあります・・・
G9

農道では、作業車も突然横切る事も・・・
でも、農家の方は生活道路!、自分はお借りして騒がしく走ってるだけですよね~^^;
T94


角島辺りの道路も見晴らしが良く、楽しめます。
S15

S116


更に北へ上がって・・・
北浦は向津具半島も意外に広大で変化に富んだ道がたくさん・・・
S69
綺麗な海岸を見ながらとか・・・

山林の中とか・・・
R51

R941

S129
広くなったり、狭くなったり、海岸の傍の低高度から見晴らしの良い数百メートルの丘に上がったり・・・
O991
”RS125”にとっては、トルクの無いローギヤから、スピードの乗る上のギヤまで楽しめます。
S130

S98

S71

S72

S73




S74

S75

R4


S17


たまには海を離れ・・・
S56
川沿いの道も、早朝は朝露が降りて清々しい・・・

S28

Y95

S2

美祢の秋吉台を目指し・・・


内陸部の道へ・・・
M1

S2

O2

A5_2

As6

秋吉台、カルストロ―ド・・・野焼き後も味わいが・・・
Y4

その後の新緑も楽しめて・・・
S90

S102

冬枯れの大地や・・・
O7
カッコウの声を聞けたりといろいろと楽しませてくれます。

カルストロードを起点に東は山口市内方面や、北は萩・長門、コースを選べます。ただ、南はあまり行かないかな・・・

K92


M92


K93

S60

S57

長門の広域濃道・・・・
S82


みのりの丘を起点に、豊北町や狗留孫山~華山の農道や山道に・・・
S84

Y5

Y6

G9993

S5

K1


山道の後の広域農道は楽しめます・・・
S87

S88

S111

S112
jj
S101

S173

S178

S176


豊田から美祢の山道~農道へ・・
M3

S147

As996

Y94

林道も・・・(舗装はしてありますけど・・・)
S150

野生動物には注意・・・
S151


M5
黄色いガードレールは(オレンジ?)山口県の特徴です、夏みかんの色・・・
M6


S175

S183


Ka41

でも、下関市と言えば・・・本州最西端、渋滞が無ければやっぱり海かな~~
S157


以上、朝駆けでよく走る道でした~~



↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

朝駆けで撮った画像の回想・・・角島灯台、海・空・草花

バイクにリターンし・・・朝駆けでこれまで撮った画像も増えてきましたが、ブログ内でアップした中から幾つかを再度クローズアップしてみます。

前回は、”角島大橋”でしたが、今回は・・・角島島内へ、灯台や角島を草花でも・・・

”角島大橋”辺りは海が綺麗で有名ですが、角島の砂浜や磯場の海も勿論綺麗です。
S7
角島の海が、この様にコバルトブルーで綺麗なのは・・・水深が浅く、貝殻が60%以上含まれる白い砂が太陽からの青い光をより多く反射する為だそうです。
因みに、沖縄の海が青いのはサンゴの欠片が海底にあるからそうですが、サンゴの無いここ角島は貝殻と言う事なんですが、貝殻60%と言う数字は世界でも類を見ない砂だそうです。

島のほぼ中央に当たる、”しおかぜの里”廻りの砂浜も綺麗です。
S9


そして、角島灯台・・・
S20
リチャード・ヘンリー・ブラントン設計、明治9年に初点灯した総御影石造りの洋式灯台・・・130年以上経過した今も現役です。
高さ29.6m、螺旋階段で上まで登れます。(有料です)
O94

灯台下には、冬には水仙が・・・
S19
北に面しているので、季節風が吹かない天気の良い日を選んで行けばより楽しめます。

そして・・・夏はハマユウ
S106
ハマユウは下関市の花です。
因みに・・・木は”クスノキ”
       花木は”ツツジと桜”
        魚は”フグ”
       虫は”ホタル”
       動物は”クジラ”
       鳥は”ペンギン” 

S108

風が気持ちい良い時は、朝駆けでよく休憩します・・・
S107

海もさることながら、青空と雲とのコントラストも訪れる毎に違います。
S126

ここでのモーニング(軽食)は、癒されます・・・
S125

曇天も絵になりますね・・・・
S161

朝日を背後から受ける灯台も綺麗ですが、西の海から夕日を浴びる灯台もまた別の顔・・・
S37

日が沈むと灯台に火が灯ります・・・
S46
撮影したこの日は春先で肌寒い事もあってか一人きり・・・意外と見物人は少ないのでゆっくり観察できます・・・


角島・牧埼・・・
S128
牛も放牧され、”牧埼風の公園”とも言われ、角島灯台の”夢埼波の公園”とはまた違った味わい・・・
S127
角島灯台周りは人の手がだいぶん入っていますが、こちらも幾らか手が入っているとはいえ自然感があるかな~・・・

S178
角島灯台の冬の水仙、夏のハマユウに対して、こちらは秋から”ダルマギク”・・・
D9997
ダルマギクの群生地で、遊歩道も整理され・・・
D9992
でも、北長門海岸国立公園に指定されていますので、採取は出来ませんよ~!
D9991_2

民家の軒先にも・・・
S177


こちらは・・・、”つのしま自然館”
S175

裏手の海岸は、海水浴場とlキャンプ場にもなっています。
S173

映画”四日間の奇蹟”に使用された教会・・・
S174



他にも見所がある様ですが、それはまた機会があれば・・・




因みに・・・
S68
こちらは本土側、角島大橋の袂から島戸港よりの砂浜・・・
夏は海水浴場になりますがこちらの海も絶品です・・・


次回は・・・朝駆けで走る道や風車でも・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝駆けで撮った画像の回想・・・”角島大橋”編

バイクにリターンし・・・朝駆けでこれまで撮った画像も増えてきましたが、ブログ内でアップした中から幾つかを再度クローズアップしてみます。

今回は・・・”角島大橋”編です。


2013年12月のある日・・・
S1
冬は空気が透き通って綺麗な日もありますが、低気圧が接近し冬の趣の日も・・・

天気が良ければ週末に朝駆けしますが、角島は定番コースなので月に何度も訪れますし、早朝に寄る事が殆どなので橋に車が走っていない画像が撮影出来ます。

S3

S5

S4

S6

2014年1月・・・
S16

S14

S18

2014年3月・・・
S23

S25

2014年3月22日、夕日から夜景・・・
S38

S40

S41

S43_2

S42

S49

S47

S48
暖かくなったし、そろそろ夜景を見に朝駆けならず夕駆けに行きたくなりました・・・

2014年5月・・・
S64

S67

S66

S65


2014年7月26日
S104

S105


2014年9月・・・
S121

S137

Ka8

S124


2014年10月・・・
S158

S169

2014年11月
T1

G4

G5


2014年12月・・・
S10

2015年1月・・・
H1

2015年2月・・・
T1


2015年03月
H6

以上、角島大橋編でした~~



次回は、角島島内の画像でもアップしてみます・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

九重夢大吊橋へ・・・、そしてブログ開設9年目に突入です。

子供たちが春休みに突入し、久々に家族全員でお出かけです。rvcar

出来れば1泊旅行でもしたいところですが、ちょっと余裕ががないのでそれなら日帰りでドライブでも楽しもうと言う事で・・・妻と娘の以前からの希望もあり家族みんな一度も行ったことのない大分は”九重夢大吊橋”へ・・・

春めいて、天気も良好な週末と言う事で混雑も予想されるので早目の?7時過ぎに出発。

何時もはバイクに取り付ける”レーダー”と”スマホ・ホルダー”を車にセット・・・
Ot97
我が家の車も古いけど、当然の事にカーナビも古くsweat01、新しい道を探したり走る時にはスマホの方が役に立ちます。scissors
それに、車を買い替えるくらいならバイクを購入したいくらいですcoldsweats01

よって、最近では遠出する時にはレーダーとカーナビ代わりにスマホ併用です・・・
Ot1
自作のブラケットが役に?たちます・・・

この日のルートは・・・下関I.Cから東九州道を椎田までは高速を使用、そこから下道を行きます・・・
Ot98
R10を豊前~中津へ・・・中津からはR212を山国川沿いに走り、青の洞門を過ぎたところでR500へ・・・(走りながら適当に撮影したので画像はこの辺りの道ではないかも・・・)
Ot99
耶馬トピア、羅漢寺をかすめ途中からR212本耶馬深耶馬渓道路へ乗りR28へ・・・
R28を南下し深耶馬渓を抜けR387から玖珠町へ・・・時間も早目なせいかこの間の道は格別!たまたまかもしれませんがこの日は車両も少なく、バイクで走りたいくらいです。happy01

玖珠の町を抜け、R210を走り九重へ・・・野上の交差点からR40に乗り10時前に予定通り到着です・・・
Ot4

九酔渓を望む方向になるのかな?eye
Ot5

ここには日本滝100選のもある”震動の滝”があります。

こちらが”男滝”で落差83mだそうです。
Ot8

こちらが”女滝”、落差93m
Ot7
間に”小滝”もあるそうですが水量が少ない時は見えないそうです。


吊り橋と言うだけに・・・けっこう揺れるんですね~~sweat02、思わず声を上げちゃいます・・・happy02
同じく廻りの皆さんも思わず”揺れる!揺れる~~sweat01”って声を上げてました・・・happy01
Ot91
橋の全長は、”390m”あり、揺れる中歩いてると結構距離を感じます。
それも往復しないと当然の事・・・駐車場に戻ってこれませんsign02
往復すると800m近くになるので歩くだけあります。
嫁さんは、揺れる中歩いたので足が張ったと言ってました・・・私はウォーキングで鍛えてる?ので大丈夫!、子供たちも元気!元気!屁とも思ってません。scissorsOt9
天気は快晴!!、本来ならバイクで駆けてるところですが、学校が始まると皆で出かける事も少なくなりますからこの機会を逃せません・・・
Ot6

もう少し、横から見ると・・・
Ot92

空は・・・綺麗な青空
Ot93
渡り終わり、少し休憩した後でここを離脱・・・dash

R40を下り、走ってみたかった四季彩ロードへ・・・
To2
いや~、四季彩ロード綺麗でくねってバイクで走れば楽しそうな道でした。山口県の広域農道よりはテクニカル?なコースです。
Ot3
町田バーネット牧場を少し見た後に九重の町まで上がって来た道を戻り玖珠町へ・・・

玖珠の道の駅で腹を満たします・・・
Ot94
自分的には玖珠町と言えば、お食事処”金太郎”さんに一度は行ってみたいと思ってるのですが、家族連れでもあるし週末のお昼時はバイク乗りの方で満員だったら困るのでこの度は控えときました。
でも、ここの道の駅の内容と料金なら・・・金太郎さんへ行けば良かったかな~~と少し後悔・・・
次回はバイクでこの辺りを流したいですね!

来た道を引き返すのも今一つ面白みがないのですが、来るときに駆け足の様に走ったので、帰りはゆっくり他の道の駅に寄りながら高速を使わずに下道をゆっくり帰りました。
Ot95
途中は青の洞門で休憩も・・・
Ot96
早めの帰還で4時過ぎには無事帰宅・・・次はもっとたくさん廻りたいな~~




実は3月24日で、ブログを始めて9年目に突入しましたhappy01

今現在のアクセス累計は・・・122万を越え・・・
ここ最近の1日の平均アクセス数・・・約650アクセス
1日の平均訪問者数・・・約420人
以前は訪問して下さっている方は”アクアリスト”が殆どでしたが、最近は少しづつ”バイク乗り”の方々にもお越し頂いています。

閲覧数の多いい記事は・・・
バイクでは、”YZF-R15、R25の試乗”の記事、”アクセルワイヤー・クラッチワイヤーの調整”記事なんかが多い所を見ると、新型車種だけに”YZF-R25”へ皆さん関心がある様ですね!
アクアでは”90cm水槽”や”30cm水槽”、”ウォーターフェザー””アヌビアス・プチナナ”、等々・・・
面白いのは訪問組織では、多くはありませんが各大学や多種多彩な企業からのアクセスも・・・

何はともあれ・・・今しばらくはこんな調子でブログを更新していくと思いますので、これからも何卒宜しくお願い致します・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

今日は午後から駆けました・・・道の駅めぐり

昨夜は天気予報通り、深夜から朝方に掛けて強めの雨が降った様でrain、朝起きてみると路面はかなりウェット・・・sweat01

ただ、今日は日が上がってから”快晴”の天気予報も大当たりsign01

気温も上がってくるようだし、午前中に無理やり用事を済ませて路面が完全に乾いた午後からバイクで駆けました~~dash

出発は午後1時過ぎ・・・行先は以前から走ってみたかった美祢市と山口市の間の山間部を駆け上り、道の駅”あさひ”に行くR309です・・・

菊川~豊田~美祢~を経由し、道の駅に立ち寄りながら走行です・・・

広域農道”グリーンロード”を走り、道の駅”きくがわ”でトイレ休憩・・・

R34を豊田町方面に上がり・・・豊田下から右折しR65へ・・・途中左折しR267へ乗り”レークスワンカントリー倶楽部”をかすめ、R435に当たったところで右折し美祢ダムに上がります。
今度は工業団地の中を通って来福台の団地をかすめ、R240で美祢の市街地を避け畜産試験場前を通り抜けR435へ・・・

秋吉台へは上がらず、今日2ヶ所目は道の駅”みとう”でトイレ休憩・・・
M1
いくら気温が上がってるとはいえ、トイレ休憩は多く取ります。
年のせい?coldsweats01・・・、出すもの出しとかないと我慢してると気持ちよく走れません・・・sweat01

用を済ませ、先を急ぎます・・・dash
道の駅”みとう”を出て、R30を南下し、左折し再度R435に乗り山口市方面に・・・
トンネルを抜け4~500メートル走ったところで左折し農道へ・・・
ここからの農道を走る事がこの度の目的ですscissors

山を駆け上がり”明敷峠”(みょうしきだお)へ・・・R309へ当たってところで左折し北上し、R262は萩往還までの道の駅”あさひ”までの農道をひた走ります・・・
M2
車の走行も少なくノンストップ・・・
M3
天気もよく、冬の農地をひた走り・・・
M4
時折、立ち止まっては道を眺め撮影・・・
M5
農家の集落がある所は、上の様な2車線の綺麗な道路ですが、集落と集落の間は道幅が狭くなり山間部の様な道が交互にあるので対向車には少し注意が必要です。
M6
佐々並川の川沿いを走り続けます・・・
M7

途中、お寺?の山門の様ですがかなり目に留まります・・・eye
M8

歴史のありそうな古い?立派な山門?ですね・・・
M9

ここから少し行った所で、道の駅”あさひ”に到着・・・
M92

目的地に着いた所で、本日最初の”コーヒータイム”・・・
M911
休憩しているとバイクが2台出入り・・・

時間が押してるので帰路へ・・・sweat01

出来れば、萩往還R262を萩に目指したいところですが、今回は時間も足らないので今来たR309に戻りますが、今度は右なりにR312にへ・・・雲雀峠~絵堂を目指します。
M93
R309と言い、R312・・・綺麗な石積みの田畑が目立ちます・・・今度ゆっくり撮りたいところです・・・

農地と山間部をひた走り・・・
M94

ただ・・・途中でルートを間違い、左折する所を真っ直ぐ走った為に再度R262萩往還に乗ってしまい、R32経由で引き返す様なかたちで”雲雀峠”に・・・coldsweats01

それでもその後、R490に乗り絵堂から秋吉台カルストロードへ・・・
この日は大正洞の前から入り、長者ヶ森のパーキングエリアで休憩・・・
M95
ここから大正洞へ引き返し、景清洞の前をかすめ、R239”鎧峠”~迫~鍛冶屋の農道からR36~R31(別府)~R267・・・
M96
”新美祢カントリークラブ”をかすめ、石柱渓~R38~R34

最後は・・・蛍街道”西の市”の道の駅で最後の休憩をし菊川~深坂経由で帰路へ
M97
天気が良くても、日が傾いてくると冷気が漂ってきますね・・・coldsweats01

初めて走る道を行く時は、”My Tracks”とゆうアプリでルートを記録しています。
今回は自宅からではなく、初めて走ったルートの部分のみ・・・道の駅”みとう”~秋吉台”長者ヶ森”の間を記録してみました。
M993

更にアップすると・・・
M992
航空画像にも出来ます。
更に、記録している間の標高・速度がグラフで表わされ、最大速度・平均速度・距離も記録され振り返るのにとても便利なアプリです。
勿論、リアルタイムで見る事も出来るので、音声案内はありませんがナビ代わりにもなります。
今回のこのルートを足掛かりに、今年は県東部にも進出する予定です・・・


この日は5時半には無事帰還・・・休憩を挟み約4時間、走行距離約200キロでした~
到着直後に給油ランプ点灯・・・・impact

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

”RS”と”X4”で朝駆け・・・その後は門司港レトロ散策・・・

遅いアップになりますがsweat01、先週の日曜日はソロでなく義兄と朝駆け・・・dash


お互い時間がないので2台で”ササッ”と朝駆けです・・・dashdash
S1
私のバイクが思いっきりかぶってますが・・・coldsweats01
行先は、許される時間が3時間弱と言う事で、定番朝駆けコースの角島です。今日は1台でないので画像をゆっくり撮る間もなく、休憩もそこそこに足早に駆け抜けます・・・scissors

農免道路や田園の中の脇道を走り、2回目の休憩場所”みのりの里”・・・club
S2

この日の天気は快晴sign03
S3

義兄のバイクは”HONDA X4”・・・
S4
本気でアクセルをグッと開けられると一気に離されます・・・coldsweats01
S5
でも、今では脇道は自分の方が良く知ってる?との事で先導させてもらってます。
後ろを走る兄は・・・”煙は出てないけど、やっぱり2ストオイルの匂いがするねhappy01”って言ってます・・・sweat01
この後は華山と狗留孫山の方面に・・・重兵衛茶屋の傍をかすめ川棚を抜け、11時には帰還・・・



そして、家族サービス代わりに関門海峡を渡って門司港レトロへ・・・
S11
この土・日と2日間、ここでは”門司港カレーフェスタブル”が行われいて、”連れてけsign02”と言われてまして・・・sweat01
其れで足早の朝駆けになった次第です・・・coldsweats01

到着したのが12時頃・・・早や”完売”のお店もありましたが、”博多黒カレー”と”熊本赤牛カレー”を何とか手にする事が出来ました。”黒カレー”スパイシーで美味しかった~~

それではもう1食と思った矢先・・・さっきは余り並んでいなかったショップさんも、かなりの行列になっていて残念ながら諦める事に・・・despair

気を取り直して、その後は天気も良いので散策に・・・
S12

こんなに天気が良いのに、これから天気は下り坂・・・翌日は雨で翌々日は雪sweat01だって!
S14

サクラも咲いてるのにね~~
S13
梅じゃないよね~?
あまりにしっかり咲いてるので目を疑いました・・・・eyesweat01



あ~~でも、今度こそゆっくりもう少し遠くへ走りたい・・・sign03

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉狩りへ、朝駆け・・・狗留孫山、石柱渓、大寧寺、他

3連休・・・、初日の土曜日こそレーシングカートショップへ部品の調達に出かけてましたが、翌・日曜日は120キロ、月曜日180キの朝駆けに・・・dash

行先は相変わらず西山口の更に西のいつものエリアですが、季節がら紅葉でも追っかけてみる事に・・・dash

日曜日は、11時から法事で10時前には帰る必要があるので朝は6時半に出発!
Mg1
海に面した所は気温もそれなりにあって走り易いのですが、山を一越え内陸部に入ると気温もぐっと下がって朝靄が・・・(同じ市内でも最低気温は10度近く違う場所も・・・sweat01

この日は、直ぐ近くのここへ・・・上り口には綺麗な紅葉が・・・eye
Mg5
さらに上がると、ここにも・・・sign01
Mg2

上がり切った先は・・・≪内日第二貯水池≫ (第一貯水池の直ぐ上にあります)
Mg3
左に取水塔が見えます。内日第一貯水地の取水塔は煉瓦造りでしたが、こちらは鉄筋コンクリート造りです。
どちらの取水塔も平成10年登録有形文化財に指定されました。
Mg7




この日はこの後、何時もの角島へ駆け、灯台下で海を眺めてのいつものモーニングを取った後、足早に帰路へ・・・sweat01
Mg6

その道中で・・・eye
Mg8
ここも何時も走ってるんですが気がつかなかったな~~think


そして、翌日曜日・・・安岡~川棚温泉はR244の吉見温泉当たりを走っていると・・・
Mg9
この時期、ここだけちょっとした別世界・・・・scissors

川棚温泉~R262(クスの森の紅葉も気になるが傍をかすめて)~”楊貴妃、虚無僧の墓”を過ぎたところで右折しR260へ・・・暫くは登りの良い道ですがその内に山道へ・・・sweat01
R491に乗り山中は”川棚越え”は、決して道は良くありません、突然の対向車に注意sign01
Mg91
時間帯によっては鹿、イノシシも・・・coldsweats01

今日は華山に上がるR262へは行かず、そのまま直進し上杢路子方面に・・・dash
Mg92

お蕎麦と田楽の美味しい~”重兵衛茶屋”に出たところで左折し、狗留孫山登山口へ・・・upwardleft
Mg93

道中、この時間でも靄っている所があるくらい、ここ狗留孫山は霊山です・・・
Mg94
山道をくねくね上がり(華山ほどではありません)狗留孫山登山口へ
Mg95
下の方は山や木々の影、水辺で靄って少し気温が低かったですが、上に行くほど日が照って気温が上がってるのか、登るにつれ暖かく視界が広がります・・・sun

そして、登山口へ・・・sweat01
Mg97
駐車場・トイレも綺麗に整備され、トイレの注意書きには・・・eye
Mg98
今年の6月9日に、”重兵衛茶屋”より”みのりの丘”に少し下った辺りでクマの目撃情報があり(その時は、この前日にその辺りを雨の中走りました^^;)今でもこの様な張り紙が・・・sweat02

でも、今日はここから見える紅葉は綺麗です・・・sign01
Mg99
空気も新鮮sign02、そりゃ~熊もいるよね~coldsweats01

駐車場の紅葉も綺麗・・・です。sign03
Mg96

その後、ここを離脱し、上杢路子~”旧殿居小学校維新分校”の前をかすめ大峠~下杢路~みのりの丘へ方面に・・・
Mg991
この道中、道が綺麗なんですよね~scissors、走ってて楽しいです happy01

このまま”R435”に出て、豊田町の町内を通り抜け”R34”に出て石柱渓へ・・・
この間、車に前を塞がれる事なく快適に走行・・・dash
豊田湖右回りで”R38”へ右折・・・

石柱渓に到着・・・
Mg996
いい感じで、モミジッてます・・・

石柱渓でゆっくり散策したいところですが、そこまで余裕はないので(いつか奥まで行ってはみたいけど・・・・)せめて入口の紅葉を・・・coldsweats01
Mg992
紅葉のトンネルを降りて・・・

川面から眺め・・・eye
Mg994

少し離れて堪能し・・・
Mg993
こんなに綺麗なのにアベック一組と自分だけ・・・アベックは奥の方へ散策に行かれました・・・お邪魔するのは悪いのでやっぱり引き返しますsweat01

帰り際にもう一度、目に焼き付けて・・・happy02
Mg995

足早に離脱します・・・sweat01
Mg997

今日は於福の方へは出ずに、そのまま、”R268”を走り山間の道へ・・・

道中にある、”台ヶ原サイホン”にもほんの少し紅葉が・・・
Mg998
その傍をさらに奥へ・・・山頂?までは少し狭い道ですが注意して走れば何てことありません・・・

突然、何やら大きなプラントが・・・eye
Mg999
”ハガサプラント”って書いてます。
調べてみると、何でも堆肥を短時間で作る設備だそうで、生ごみや枯木、枯草、浄化センターからの脱水汚泥、海産廃棄物、家畜の糞尿等々の有機廃棄物をバクテリアで分解し堆肥を作ってるプラントとの事・・・
全国で15ヵ所稼働していて長門のこの奥地にその一つがあるそうです。

これを横目にしながら奥へ・・・少し上がった所にこんどは”長門粗大ごみ処理工場”が・・・

そこから今度は道路は長い下りです・・・それも右に左に何度も何度も・・・coldsweats01
それなりに楽しんで走ってると、ブラインドカーブから大きなトラックが・・・sweat01
一応、マージンを取って走ってはいますが、一瞬ちょっとこわばりますね。
ゴミ処理施設があるだけに、どうもパッカー車が時折登って来ます、処理場が稼働している時間帯や曜日によっては要注意ですね!
向こうもこんな所をバイクが走って来るとは思ってないでしょうから・・・coldsweats01

山口県西部の山間部は、土砂災害用の工事車両が走ってたりして、以外に大きいダンプとかが車線一杯の山道を走ってたりすることもあるので要注意です。

そのまま”R268”を行くと、美祢~長門に抜ける”R316”に出ます。左折し長門方面に・・・

湯本温泉の温泉街を横目に見て”R34”に左折・・・
次の目的地は・・・大寧寺(たいねいじ)です。
Mg9991

言わずと知れたこの辺りでは有名な紅葉狩りの場所です。
Mg9992
自然石を積み上げた、盤石橋は防長三奇橋の一つだそうです。(岩国・錦帯橋、山口・虹橋)

観光客も乗りつけますので、独り占めしたければ早い時間がお勧めです・・・
Mg9993
今がちょうど見ごろの様ですね・・・
Mg9994
1410年から歴史があるるそうで西の高野と言われ、”守護大名・大内義隆”、”関東管領・上杉憲実”の墓があるそうです。
Mg9995

奥に行くと、”長門・豊川稲荷”がありますが、家族連れがおられるので遠目で失礼しました。
Mg9996

奥の墓所にも寄りたかったのですが大型観光バスが入って来たので足早に離脱する事に・・・sweat01
Mg9997
どうも私は一人で行動する時の方が落ち着きが無いようで、何時も時間に追われたツーリングに体が馴染んでしまった様です・・・coldsweats01

ここを離れ、再度”R315”に出て、長門市街を目指します。

そして、湯本温泉から市街地に入ってすぐのここに・・・
Mg99995
”近松門左衛門の碑”と、”赤崎神社楽桟敷”(あかさきじんじゃ・がくさじき)

実は、ここに寄るのは初めてです。バイク乗りの方が多く寄られていて、何時も素通りしていた傍にこんな所があるのを知りました。

少し迷って、道路際に近松門左衛門”単林子近松翁の碑”の看板を見つけ階段を上がった所、その碑を発見・・・
Mg9998
近松門左衛門・・・その昔、教科書で習いましたが出生地は諸説あるようですがここ長門の深川が有力だそうです。
その碑の傍を抜け細道を奥に行くと、二つ上の画像の楽桟敷の案内板を見つけました。

細道を抜け出ると・・・・ありました。sweat01
Mg9999
なにやら古代文明の様な石積みが・・・eye

皆んなが観覧する為の桟敷なんでしょうね、上手い具合に登り易いように右に左に道が折れてます。

ともあれ頂上に・・・sweat01
Mg99992

最上段から下を眺めます・・・
Mg99991
楽桟敷って、自然の地形を利用して作られた野外の桟敷席の事だそうです。
ここは、16世紀の終わり頃に作られた?様で、当初はただのすり鉢形状だったのが時間を経て、石積みがされたりと今の様な形状になったと言われているそうで、”国の重要有形民俗文化財”に登録されてるそうです。

下に降りて眺めてみると・・・eye
Mg99993
一人何だか演じて見たくなる気は・・・・・・・私には、ムリムリsweat01
でも、ここで演じたら観衆は見下ろす感じで見やすそうでね。

角度を変えて見てみます・・・eye
Mg99994

て、ここで休んでいたら・・・家から”いつ帰るの?”のメールが・・・sweat01

”では、2時間後に”・・・と返信メールしてここを離脱です・・・coldsweats01

広域農道”みのりロード”を経由し”R191”へ・・・阿川から島戸港経由で角島へ・・・
寄り道しますsweat01

何せ、3時間近く何も口に入れてません・・・せめてコーヒータイムでもと、何時もの灯台下でコーヒーターム・・・confident
Mmmmm

ここで、数台の大型バイク乗りの方と遭遇・・・お一人の方が・・・
『これ、速いでしょ~sign02!?』と・・・言われましたが・・・
大型のそれも・・・ハヤブサ乗りの方に言われてもね~、なんと返していいのやらsweat01
『”いえ、所詮125ccですから・・・いいとこ250ccと似たようなもんです・・・下道しか走れませんが大型と違いアクセル全開できるのが救いです・・・』
みたいな事を返すのがやっとでした・・・coldsweats01

いや~~、まじ、ほんとにこの界隈、廻りを見渡すと・・・大型バイクばっかりです・・・・
余裕が無い私にとっては・・・・こっちが羨ましいくらいです・・・・coldsweats01

そんな、こんなの会話もありながら~・・・でも、バイク乗りの方に話しかけられると普段廻りに居ないだけ何だか嬉しいですね。happy01

缶コーヒー一本、飲んだ後は足早に離脱・・・12時過ぎには無事帰還でした~~


今度は、家族と紅葉狩りにでも行くかな~~

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝駆け・・・、”一の俣砂防ダム湖”と”華山”

11月1日(土)・・・世間では3連休の声もありますが、私は仕事でした。
2日の日曜日は法事、3日の月曜日は天気もやや回復し、時間も取れたので日課の朝駆けに・・・dash

週末は天気は荒れ模様rain・・・前日の昼から北寄りの風がかなり強く吹きだし、月曜日も同じく北寄りの風・・・typhoon

悩んだ挙句・・・取り敢えず何時もの方向に走りながら考える事に・・・sweat01
G1
市街は日が差していたのですが、広域農道”ブルーロード”のトンネルを過ぎた辺りでは冬の空・・・sweat01

山口県西部の山陰方面でも北寄りの冬の季節風が吹くと、この様な空模様になる日が多くなります。
何せ、この日の最低気温は下関市で10℃、豊田町では3℃・・・最高気温が16℃、とこの秋?一番の低さ・・・coldsweats01
服装も、上はスリーシーズン用のバイクジャケットとゴアテックスの中着を着込みハイネックのヒートテックの肌着、下はジーンズですがその下はスパッツと膝下にはサポーターとニープロテクターで武装・・・この時期では快適ですscissors

ここから道の下を見ると・・・eye
G2
酪農?牛が放牧されているんですね~taurus
広域農道が通ってから、この辺りも多少開けて?見えますが、本来なら農村の奥まった山間の谷底の様なところで、上畑の農村から入る道があるのですが一度はどんな山奥か行ってみたいと思ってたのがどうもここらしい・・・いつかこっそり行って見ようかな~~

この日は、ブルーロードを素直に終点まで行き、上太田から大庭山の農道をかすめ角島へ・・・

でも、素直に直行せずにここへ立ち寄ります・・・down
G3
山陰線・特牛駅・・・先日も農道を走ってたら偶然この前を通ったんですが、この駅は人気のないへんぴな所にあるんですよね~・・・・
それで今回立ち寄り撮影を・・・鉄道ファンではないですが山陰の駅って趣があるので機会があれば寄って撮るのも良い気がしてます。

そして、R191に出て・・・到着です!
G4
いや~、北風が強いので予想はしてましたが、荒れ模様wave・・・海もうねっていますcoldsweats01
取り敢えずトイレ休憩し・・・
G5
風で流されるのも嫌なので橋をゆっくり走り、”しおかぜの里”へ行っては見たものの、風が強すぎ直ぐに撤退・・・coldsweats01

でも、橋の途中で撮影・・・
G7
この様な日は、ここで冬の雲をバックに撮影するのがお気に入り・・・happy01

取り敢えず、こんな日は風の無い内陸部を目指すことに・・・
R191に出て阿川の農免道路に乗る前にここに立ち寄り・・・
G8
山陰線・阿川駅・・・
ちょっと前に?、タレントの阿川佐和子さんが”鶴瓶の家族に乾杯”で阿川さんのルーツ探しで立寄られてましたね~happy01

そして、ここも離脱し”一の俣”を目指します・・・dash
G9
農免道路を経由し・・・dash
G91
これでも県道・・・です・・・
G93
一面苔生した壁・・・eye
G94
一旦、前を素通りしましたが、面白そうな背景になりそうなので引き返し撮影・・・
でも、ここもこれまで何回か走ってるのですが、今まで気にならなかったのが不思議なくらい・・・注意力ないですね~sweat02
G92
水槽でも綺麗に苔を生やすの難しいのに綺麗に苔てます・・・・eye

田耕~殿居を経由し、R491”一の俣温泉”方面へ・・・

温泉街を通り過ぎ・・・ずんずん行きます・・・
すると・・・、目の前に綺麗に流れ落ちる水とダムが・・・eye
G98
”一の俣砂防ダム”だそうです。
その上流に湖?が”一の俣砂防ダム湖”、又は”蒼霧鯉池”とも呼ばれてるそうです。
G95
マイナーな様で意外とバイク乗りの方たちが立ち寄るみたいです。
水は綺麗で、鯉も泳いでいて水没林もあるせいか神秘的?な雰囲気を醸し出していて、何より静寂!
下のダムの水の落ち込みは激しいのに、この湖は流れも感じないくらい静かです!
G96
一人きりの時間が過ぎていきます・・・猿・熊、出るなよ~~何せ下関市でも、この辺りは出ても不思議でなくなって来てます。coldsweats01
G97
実は数ヶ月前に義兄とプチツーした時に雨の中、長門から山中を走り(R491)、この一の俣に抜け、この湖の前を通ったのですがその時は雨の中の山中酷道走りに疲れ、立寄る元気も無く、ソロでもないので素通り・・・sweat02
今回もこのまま奥に行けば長門に抜ける事が出来ますが、このバイクにはかなりテンションを上げて行かないと辛い酷道ですし、その上に雨上がりの後なので今回は無しで・・・coldsweats01

その代り、選んだのは下関市で一番高い山・・・華山(げさん)へ・・・fuji

再度、R435に出て、狗留孫山方面に右折R491へ・・・
”みのりの丘”で一旦、コーヒーブレイク・・・休憩します。happy01
この日、初めてのコーヒータイムです。

更にR491を進み大峠、旧殿居小学校分校前を通り過ぎ・・・・、
重兵衛茶屋をかすめ・・・
G99
お蕎麦とこんにゃくの田楽が頂けますが、今回は回避・・・
右に行けば狗留孫山へ行けますがそれはまた今度・・・

更に奥へ・・・左に折れれば華山の山道へ・・・
G9994
舗装はされ、道幅もそれ程狭くはありませんが、昨日の雨と強風のせいか季節がら枯葉の多いい事・・・sweat01
枝や小石には要注意・・・バキバキ言ってます・・・coldsweats01
それでも道中、バイクのグループや自転車で上がってる強者も多く・・・そんな中、負けじと頂上付近まで・・・dash
G991
ここは下関市一番の標高だけに、各テレビ局のアンテナが建っています。
もう少しで頂上ですが小休止・・・
G992
少し紅葉してるかな~・・・、この標高にしては思ったほど紅葉してませんでした。

それではもう少し上がって頂上へ・・・
G9995
後ろに見える、あのアンテナまで・・・upwardright

この道を上がってくるとアンテナのある頂上です・・・down
G9991
以前ここに来たのは、かれこれ20年前になるでしょうか~、かなり印象が違って感じます・・・
G998
アンテナばかり目が行きますが、実はここ・・・ハングライダーの飛び出し台(ランチャー台)があるんです。

このアンテナの裏を廻ると・・・
G993
何やら木造の踊り場が・・・eye
以前来た時はもう少し朽ちてたイメージでしたが、今は綺麗な踊り場に・・・

こんな感じです・・・
G994

ここまで来れば、もう少し眺めない手はありません・・・下関市の最高峰713mの頂上ですsign03
G995
ここは、先端の傾斜してる所・・・高所恐怖症ではありませんが、これ以上先は無理・・・sweat01
それに他に誰も居ないので、落ちても暫くは誰も気が付かないだろうな~~coldsweats01

右を見渡すと・・・eye
G996

左は・・・eye、何処を眺めてるのかよく判りません・・・sweat01
G997
後で考えれば、コンパスアプリを使えば方向が判り、何処を眺めてるか判ったかも・・・coldsweats01
ここで寝転がって暫しまったり・・・・したかったですが今日は止めときますhappy02

この他にもランチャー台がありますが、そちらへは立寄らず山を降ります・・・
G999
その道すがら景観を眺め・・・

どの辺りが見えてるかよく判りません・・・
G9992

この下の右に見えてるのは比較的大きい展望所・・・
G9993
ここには、お一人のスクータ乗りの方が先程休憩されていました。

私のバイク(RS)は、2サイクルのキャブレター仕様・・・これまで500Mちょっとの標高までは上がった事があり問題は無かったのですが、700Mを超える華山では果たして・・・不安もあったのですが、特に問題なくエンジンは廻ってました。
登りでは、ギヤも1~3速でしたが回転数高めのギヤを選択し回してれば問題ありませんが、少し落ちると多少もたついたのかな~程度・・・
一旦エンジンを止めて休憩した時は、再度エンジンを掛けるのにほんの少しですがボコついた感じがありました。

その後、この道をそのまま降り・・・川棚経由で11時半には無事帰還・・・170キロ弱の朝駆けでした~・・・・


紅葉はもう少し時間が掛かりそうですが、これから紅葉の中も走ってみたいですね!
それと共に徐々に寒くなって来るのでしょうが、私は寒さは比較的強い方だと思うので天気さえ良ければ、まだまだ朝駆けしますよ~~dash

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧