水槽 30cm

30cmキューブ、リセットから1週間経過・・・

30cmキューブ水槽、先週末にリセットして1週間経過しました・・・

リセット当日に濁ってた水も翌日にはピカピカになってました。
それでもリセット翌日から4日間は毎日2/3を水替えし、今現在は・・・
K1
生体も2日後にはヤマトヌマエビを数匹入れました。
これから1週間は換水頻度を下げていき、来週末にはコケが出ないくらいには落ち着いてくれるかと・・・

K2
水草もその後、家にあった物を熔岩石に巻いて入れました・・・アヌビアス系とピンナティフィダを入れましたが外での寒い水に暫く当たってたり、藍藻駆除でかなり傷んでますが何とか復活してくれることを期待してます・・・

K3
有茎種は今のところ何も考えていません、入れる生体が来意週末にお目見えする予定なので、その後それに見合った水草を考えたいと思ってます。

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

30cmキューブ水槽のリセット・・・

今日は休日でした、天気も良くこの辺りでは桜の花見が真っ盛りです。
でも、私は外出もそこそこに30cmキューブ水槽をリセットしました・・・

リセット前の様子・・・down
A2
と言っても、10日ぐらい前の画像です・・・coldsweats01
放置気味で水草も伸び放題、アオミドロがまとわり付き見た目よりもかなり悪い状態でした。coldsweats01

水槽内の生体は、昨夜の内にRG20cm水槽へ移し、今日の午前中に水槽内のものを取出し綺麗にしたのが・・・down
S31

これから何時ものセッティング作業です・・・何時もと特別変わり映えしませんcoldsweats01
まずは底床ベース作りです・・・
R32
ペナックW、トルマリンBC、バクター100を入れました・・・
この上からピートモスを絡めた軽石(パミスM)を敷きます・・・down
R33_2
パミスを入れた上からついでに再度、ペナックW、トルマリンBC、バクター100を入れました。

この上から今回はアマゾニアを入れます・・・down
R34
更にアマゾニア・パウダータイプを入れます。down
R35

これから注水しますが、その前に水草を入れます・・・
R36
取り敢えずソイルを押さえる為に、取り出していたミクロソリウム類を入れました。
R37
ちょっと大きめですが致し方ありません・・・熔岩石もソイルの押さえに少し追加・・・

いよいよ注水・・・down
R38
シャワーノズルで入れるとソイルを巻き上げず重宝します。
このホースリールの先には、NAウォーターを接続しているので、そのまま注水してもカルキの抜けた水が出てます。これはホントに楽チンですよ~^^

ある程度水を張ったところで、フィルターに水を通します・・・down
R39

ヒータも接続、エアーレーションして終了・・・
R391
水を張ってみるとやはり水草の葉がでかい・・・!

見た目にバランスの悪い葉を思い切ってカット・・・・down
R392
少しはスッキリしたようです。
これから暫くは日々換水・・・その内に少しづつ水景をまとめて行けたらと思いますが、ストック水槽的な水槽なのであまり期待しないで下さいね~~

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

30cmキューブをトリミング・・・

30cmキューブの水草が伸び切って大きくオーバーハングしてたのでトリミングしました。

ブログの更新もさることながら、この30cmキューブも放置気味でした~~coldsweats01

トリミングして今はこんな感じです・・・down
3k1
有茎種をカットし、オレゴンリバーモスを取出して良い所を残し束ねて水槽に戻しました。
真ん中のミクロソリウムは、プテロプス・トロピカのギザ葉タイプとリバースタイプの2種を巻いてますが、これもそろそろ無駄な葉をトリミングし整えないといけないかもしれません・・・

上から見ると・・・down
3k2
リバースタイプとギザタイプ、どちらかと言うと逆トロピカと言われるリバースタイプの方が成長が良く、凸葉タイプのギザタイプは成長も遅くその特徴がなかなか出ずらい気がします。

この水槽には先日仲間入りしたブセファランドラ・カユラピスも入ってますが、今では蕾も出て落ち着いてくれてるようです。down
3k3

参考までに20日前の購入時、熔岩石に巻いた時の様子です・・・down
Ky3

90cm水槽も藍藻にまみれる中、トリミングと換水を繰り返しています。そちらはまた次回でも・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

30cmキューブ水槽のトリミング…他

9月の初めにリセットしてもうすぐ3ヶ月経過する30cmキューブの今現在の様子です・・・

適当にいじってはいますが、ほったらかしの水草が伸びて来たのでちょっと前の事ですがにトリミングしました。

トリミング前・・・down
333_2

トリミングして少し経過しましたが今現在の様子・・・
301_2
こうして見るとまだ変に伸びて来てる水草が残ってますねcoldsweats01
またトリミングしときます・・・hairsalon

前景のニューラージパールグラスが良い感じに前面を覆って来ました。
この水槽の照明はADA製LEDアクアスカイを使用しています、CO2添加していない時の水草の成長は今ひとつでしたが、CO2添加するようになって有茎種もそれなりに育ってきました。
この水槽の底床がプラチナソイルで且つ、あまり厚く敷いてない事を考えれば、LEDのアクアスカイは水草の成長は悪くないと感じてます。
底床にアマゾニアを使用し、それなりに厚く敷して、CO2添加していればいい感じに仕上げる事は可能ではないかと思います。その辺りは次のリセットの時にまたじっくりと観察したいですね^^

302

もっといろいろと入れたいのですがスペースが無くなって来てますし、後景のソイルの厚さが無いので挿しにくくて仕方ありません・・・少しソイルを足そうかな~と思う今日この頃です・・・

ちなみにこの水槽の今現在の仕様は・・・↓↓↓
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-fb69.html

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

30cmキューブの仕様・・・リセット1ヶ月半経過・・・

9月2日にリセットした30cmキューブの仕様をまだ取り上げてないのに気が付きました・・・

記録用に今現在のスペックを・・・
K1


【水槽】  コトブキ クリスタルキューブ300 (W300×D300×H300)

【照明】  ADA  AQUASKY301 LED1灯0.4W×30灯 色温度7000K     
        点灯: 春、秋、冬場 15時~23時(16時~23時)
              夏場      17時~23時  

【濾過】  1:エーハイム2211
           吸水側(テトラP1フィルターを1/2にカット) 
           排水側(シャワーパイプ or Do aqua”バイオレットグラス・ミニ)
        サブフィルター 2213(1台)
                         
【濾材】  2213サブ  : パワーハウスソフトM、医王石、M-ブランド製リング濾材
                   2211メイン : Micro-X(B-blast) サブストラットプロレギュラー   
   

【底床】  底床ベース:ピートモス+パミス 
               バクター100、トルマリンBC、ペナックW
        底床肥料 :極”元肥” イニシャルステック アイアンボトム

       使用ソイル:プラチナソイル・スーパーパウダー

【CO2】   小型ボンベ仕様・・・照明点灯と同時に添加

          レギュレター: ADA製ADA 74ーYA/Ver.2、
         電 磁 弁   :SMC製VQ20端子ボックスタイプ           

【エアーレーション】   水作SSPP-7S いぶきエアーストーン25丸 #180
              主に消灯時に添加、夏場は状況に依り照明時にも添加 

【タイマー】  ニッソー プログラムタイマーNT301
           

【水草】 
    
   
   クリプトコリネ・ウェンティ・グリーンゲッコー(ゲッコー)
   ニューラージパールグラス
   エキノドルス・テネルスレッド
   ロタラ・ワリッキー
   ロタラ・マクランドラ・スモールリーフ(スリランカ)
   
   ロタラ・ロトンディフォリア・ベトナム H’ra Gia Lai産
   ルドウィジアsp.スーパーレッド
   
   ルドウィジアsp.”トルネード”
   ミクロソリウム・プテロプス・リバーストロピカ(逆トロピカ)
   ミクロソリウム・プテロプス・トロピカ(ギザ葉)
   
   アヌビアス・ナナプチ
   アヌビアス・バルテリー”マーブル”
    オレゴンリバーモス

     
【生体】 レッド・チェリーシュリンプ
      オトシンクルス・ネグロ
      クラウンキリー
            サザエ石巻貝

K3

リセット当初はCO2無添加でしたが、有茎種の水草の育ちが今一つだったので、今月の10月当初からCO2添加してみました。
その後、水草の成長に改善が見れるようになったので久々にアップとなりました。

底床も普段使用しているアマゾニアでなく、久々のプラチナソイルで水草には少し分が悪いですが、CO2添加の効果のほどをハッキリするまでもう少し様子を見たいと思っています。
K2
多少のコケに見舞われていますが、ニューラージパールも少し地を這ってきて、成長して来てます。
^^

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

30cmキューブ、CO2添加始めました・・・

30cmキューブ、9月の初めにリセットして1ヶ月経過しました。

水槽の今現在の様子ですdown
331
余っていた陰性の水草をメインプランツにしたので、有茎種は家にあったものをついでとばかりに入れたのですが成長がどうも今一つ・・・^^;
底床はプラチナソイルなのでそれほどの期待はしてなくてもやっぱり何か物足りず・・・
それではと・・・ばかりものは試しでCO2添加を始めてみました。annoy
水槽の左奥に見えるのがそうです・・・eye

去年までは、この水槽の廻りにあった60cm、40cm水槽と共にミドボンでCO2添加していましたが、ミドボンは今は玄関の90cm水槽に移動した為に面倒だし無添加のままでした。
今回もミドボンを設置するほどではないので小型ボンベで添加です。

器具は以前に60cmスリムで使用していた物を使用します。

その器具はこれ・・・
332
レギュレターはADA製ADA 74ーYA/Ver.2、電磁弁はSMC製VQ20端子ボックスタイプ
です。
器具については以前のこれらの記事を・・・
   http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_1ed9.html
   http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-3b7e.html

仕事柄電磁弁やスピコン、ストップバルブ等は自前で揃える事が出来ました。

電磁弁には分け方によって直動タイプとダイヤフラムタイプがある様ですが、こちらのVQ20は多分ダイヤフラム型です。
この電磁弁自体は圧縮空気用でCO2添加用ではありませんがレギュレターと逆止弁をしっかり管理していれば特に問題ないようです。
もっともCO2添加用とうたった電磁弁自体、通常ではありえないみたいですが^^;・・・ただ流用してるだけの様です。

333
ともあれ、LED照明のこの水槽、プラチナソイル仕様とは言えCO2添加で変われますやら・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

30cmキューブをリセット・・・

今日、30cmキューブをリセットしました。

30キューブはビー水槽にしていましたが、実は3日前ほぼ全滅・・・coldsweats01
原因は幾らか心当たりがあるのですがハッキリこれとは言いきれません・・・そこそこ長い事飼育してきましたがこれほど一気に★になるのは初めてです。coldsweats01
ともあれ心機一転しリセットする事にしました。club

記録用にリセットの様子を・・・eye

底床作りはいつもと同じです、パミスにピートモスを濡らし混ぜてベースにします。happy01
R1
他には”ペナックW”、”トルマリンBC”、”バクター100”を、肥料ベースとして”極・元肥”、”イニシャルステック”、”アイアンボトム”を入れました。
実はマルチボトムを使用したかったのですが、切らしてたのでイニシャルステックで代用です。

これにソイルを入れていきます・・・down
R2
この最近、我が家ではアマゾニアのノーマルとパウダーの組み合わせでしたが、今回は吸着系のプラチナソイル・スーパーパウダーです。
入れる水草は、我が家でベランダで維持している陰性のミクロソリウムやアヌビアス主体で、有茎種はあまり入れないつもりなので今回はプラチナで行きます。
それに水槽も小さいし、短期間のリセットも気分転換で良いかも知れないので寿命が比較的短い吸着系も今回はありかと・・・confident
それに、立ち上がりが極めて早いので楽ですし・・・happy01

そして、自作のサンドフラッターでソイルを馴らし・・・down
R3
以上で底床作りは終了です・・・

この後、水を注水する前に2213サブフィルターと2211メインフィルターを掃除sign03

そして、水を入れ・・・down
R4
ベランダのバケツから水草を取り出し、水槽に入れひとまず出来上がり~~
取り敢えずこんな感じからスタートしま~す!
朝は7位半から初めてここまで約2時間半でした~

今後、このサイズの活着した水草は幾つかあるので定期的に中身を交換して楽しむつもりです。

有茎種の水草は、ベランダのビオから水上葉を入れてみました。
この水槽はLEDの照明なので、有茎種の水上葉がどの様に展開してくれるかも観察してみようかと思ってます。

前回の記事から2週間経過してました、90cm水槽の方も相変わらず3~4週間毎にトリミングしていますが大して変わり映えしてないのでアップしませんでした。
そろそろ涼しくなるし、90cm水槽の中身も少しづつ変更していこうかと思っています。
更新頻度もまた少しづつですが上げて行くつもりですので、今後も宜しくお願いしま~す。confident

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

30cmキューブをトリミングしました・・・

ず~と引き伸ばしていた30cmキューブをやっとトリミング・・・

T1

今は、90cmと20cm、そしてこの30キューブしか水槽がないので以前ほど手が掛かりません。
そして、30キューブはCO2を添加しなくなったせいか水草の成長もゆっくりでホントに手間が掛かりません、でもビーは元気に繁殖してます。
(ちなみに水面が濁っているのは何だか判らない酵素剤を投入したからです・・・)
この最近では一時は絶好調だった90cmのビーが今一つ・・・、この水量の少ない30キューブですが一旦好調になるとホントいいんですよね~~なんでなんでしょうか???

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

”30cmキューブ・ビー水槽”、トリートメント後好調です・・・

今では、90cm水槽以外には30cmキューブと20cm水槽があるのみとなり、20cmは底面濾過の陰性水草ストック水槽となっているので、まともなレイアウト水槽は90cm以外は30cmキューブだけとなってます。

その30cmキューブがこの最近、何気に調子が良さそうです・・・
Y1
この水槽はCO2無添加のせいもあると思いますが、有茎種も成長がかなり遅めでトリミング等の手間があまり掛かりません、その為に有茎種の手入れは殆どしていないので微妙にまばらな伸び具合になっています。coldsweats01

最近好調な理由は、5月初めのゴールデンウィークにメイン・サブ各フィルターを掃除した事が大きそうです。
そして、1週間前には流木に活着しているアヌビアス・ナナプチとブセファランドラ・西カリマンタンが髭コケまみれだったので木酢液処理をし、その効果が出て水槽内が綺麗に見えてる事も大きいです。

コケまみれの4月末の頃・・・down
Y5
この頃は髭コケがかなり成長し、何時トリートメントするか?だったのですが、ゴールデンウィークにフィルターを掃除のするつもりだってので、それが落ち着いて実行しようと予定しました。
先週、重い腰を上げて木酢液処理し、今では・・・down
Y3
綺麗に復活です・・・
今回の木酢液は原液を使用し、ドブ浸け、または細かい所は刷毛塗りし10秒前後おいて流水に浸けて洗い流しました。しつこいところはこれを何回か繰り返してます。
原液での木酢液使用は、幾らか慣れが必要かもしれませんので、初めての場合はよく注意します。水草により濃度を変える事も必要かと・・・
我が家では木酢液でのトリートメントのおかげでアヌビアス・プチナナの大株や、そしてミクロソリウム、ブセファランドラに着いた髭コケを処理し比較的長きに育ててこれました。
でも、この様なコケが蔓延しない環境を作れればそれに越した事はありませんが、ビー飼育には入れれる生体も限られますし、今の私の力量では難しいですね・・・coldsweats01

そして、ビーも元気で稚エビもあちらこちらに見られますdown
Y2
木酢液を使用しても綺麗に洗い流しておけばこの通り、ビーへの影響もありません、この水槽ではザ~と数えても50匹以上は居そうです。

90cmに入れている同じロタラとはかなり成長の様子が違いますが、それなりに綺麗に見えます。down
Y4

調子の良さそうなこの水槽は、少しづつ手入れをしながら暫はこのまま維持していきます。

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

30cmキューブの近況・・・

90cm水槽をメインの水槽にして以来、あまり手を掛けなくなった30cmキューブですが記録用に現在の様子をアップします。

31_4

90cm水槽と同じ様な水草を入れてるます。
90cm水槽の方は3週間~4週間毎にトリミングが必要なくらい成長が早いのですが、こちらはトリミングも頻繁にする事無く手は掛かりません・・・
ロタラも成長が遅いし、前景のやや右奥のクリプトは90cm水槽と同じゲッコーですが、とても同じ物とは思えませんcoldsweats01・・・ちなみに、この水槽は底床はNEWアマゾニア、CO2無添加です。
成長が安定しているのは髭コケです^^;・・・、成長の遅いブセや流木にはかなり着いていて見苦しいです
水槽から取り出して木酢液処理をしたいところですが、最近は稚ビーも育っているし、見苦しい所には目を背け放置しています。think

水槽があるこの部屋は、ゴールデンウィークに子供部屋となる予定なので、この30キューブ水槽と40cm水槽の所在はどうなるかわかりません・・・、どこかにスペースを取る予定ですがその時はまた内容が変わっているかもです・・・
だんだん水槽の置き場が無くなりどうした物か思案中です・・・sad

次回は、行き場が無くなりそうなもう一つの40cm水槽の様子でもアップしてみます・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧