水槽 60cm

60㎝水槽、最後のレイアウトの経過・・・

前回の記事は、60㎝レギュラー水槽のこれまでの変遷でしたが、今回は最後となる今のレイアウトの経過を取り上げてみます

リセットしたのは去年の2010年9月の初めの事でした・・・
ブランチウッドを初めて使用したレイアウトが・・・down
S4_2

それから水草も成長し、8か月経過した、2011年5月・・・down
601_5

キューバパールの成長が激しく、トリミングにトリミングを重ねてましたが、この辺りで取り去りソイルを入れ替え気分一新した、2011年8月の頃です・・・down
601_2_7

そして、今度は水槽内に浮いてたリシアを試しに使用してみた時の様子・・・down
6011

そして、解体前の様子・・・
P1
ブランチウッドなんてどこにも見えませんが、最初と同じように入ってるんですよね~~coldsweats01

そして、・・・
解体いたしました~~
Rr2

そして、登場いたします特殊部隊・・・・
Rr_2
頑張って生体を抜いてもらってま~す・・・
Rr1
レッド・ビー、レッドチェリー、ヤマトヌマエビが入ってましたが、掬いだすのもだんだん慣れてきたみたいです・・・happy01

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

60㎝水槽の解体・・・これまでの変遷。。。

90㎝水槽の立ち上げに伴い、先日スリム600水槽を解体しましたが、今度は60㎝レギュラー水槽を解体しました~

我が家の60㎝レギュラー水槽のこれまでの変遷を少しあげてみます。
拙いレイアウトでちょっとお恥ずかしいですが・・・coldsweats01

60㎝水槽は、初めは譲り受けた水槽でした。
その水槽に水草を入れた最初のレイアウト・・・
2006年10月頃の様子・・・
2006101_2
水草がいっぱい、ただ突っ込みまくってました~coldsweats01

上のレイアウトをリセットした後、2007年5月の様子
Rrt
ここから水槽をアクアシステムに変更しました。
この頃は、更に水草を手当たり次第に入れまくり??coldsweats01、ホシクサを一生懸命に育ててました・・・
更に、この水槽の2008年5月頃です・・・
60a
バランスも何もあったもんじゃないですね・・・^^;

その後リセットして、2009年4月頃の様子down
600
キューバパールと、ポゴステモン・ヘルフェリー、ストロジン、モス・ローライマティアングロ、ブリクサがそこそこ育ちましたがレイアウトは相変わらずまとまりがありませんか・・・coldsweats01
最初に考えてた水景はこうじゃなかったんですが~~~despair

更に2009年6月頃の様子・・・
602
キューバはトリミングに失敗して浮き、何故か巨大化したポゴステモンも取り去り、モスとブリクサ、ストロジンの水槽へ・・・^^;
この当たりで限界・・・downリセットですね・・・^^;60p_2
ただモスsp.ローライマ・ティアングロは枝垂れていい感じでした・・・

そして、リセットして去年は2010年7月頃の様子・・・
A3
当時、流行ってたウォーターフェザーを入れました。
ミクロソリウム本ナローは、我が家で大きく育てた逸品です。
そして、クルプトコリネ・フラミンゴも流行ってました~、何とかうまく育てることができ今でも辛うじて引き継いでますよ~

そしてこの後、ここでもウォータフェザーの成長を抑えきれず、手に負えなくなりこの年の9月にリセット、今のレイアウトになってます、その記事は次回にでも・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”ピンナティフィダ水槽”と化した60cm水槽・・・そして水草のストック

去年の9月の初めにリセットした60cm水槽は、1年3ヶ月が経過した事になりますが今では”ハイグロフィラ・ピンナティフィダ水槽”と言ってもよいくらいになっちゃいました~coldsweats01

参考までに去年の9月頃、ピンナティフィダを入れた頃の様子です・・・down
Pr5
中央、青色で囲った所の1株が手に入れた物です。
ちなみに右上のサテライトには当時、孵化したてのネグロの稚魚が入ってます。

そして、今現在の様子・・・down
P1
ブランチウッドは水草に覆われて見えなくなりました・・・coldsweats01

その中でも極めつけに育っているのがあの1本から育ったピンナティフィダですthink
P2
上から見るとこんな感じに・・・
P3
これでは下の水草は陰性の植物以外はなかなか育ちませんよね~・・・coldsweats01
その為かオレゴンリバーモスが増えてます・・・

下から見上げるとこんな感じ・・・down
P4
そして、能書き通り良く活着します、ここでもブランチウッドにかなり強く活着しています。

ランナーを伸ばすように茎をあちらこちらに延ばし、水槽の至る所に出て来るほどです。
P5
ブランチウッドの先に、この様に小ぢんまりと育てるのに、いたらない葉をかなりトリミングしました。hairsalon
そして、驚く事にあの1本から増えたのはここにあるだけではないと言う事!
トリミングに次ぐトリミングを行っていて、その気になれば多分、これと同じ様な大きさの株であればもう2つくらいは創れたであろうと言う事です。coldsweats01

実際、この大きさに維持するだけでもかなり手間が掛かっている気がします・・・
ある意味、気を許すと水景をぶち壊すほどの成長です・・・この水槽も本来ならば違った容にしたかったんですが・・・・coldsweats01
しかしながら、見方によっては綺麗な一面もあり私は嫌いにはなれません、多分これからも懲りずに定期的に使い続ける事になると思います。

そして、ピンナティフィダから話は変わりますが、この水槽に他の水槽でトリミングした水草を一時的に入れてストック水槽代わりにしています。
今回も30㎝キューブからトリミングした水草を入れました。60cm水槽全景の左隅の所に入れてあるのがそうです。
Pr3
トリミングしたのは、いつものロタラ・マクランドラスモールリーフ(スリランカ)と、ロタラ・ワリッキー、ディディプリス・ディアンドラです。
一時的な保管なので最近は敢えて底床に挿さず、この様にリング巻きにして放り込んでいます。
右のリングが今回入れた上の画像の物ですdown
Pr1
リングなので伸びた根が底床を掴み思ったほどには調子を崩ない気もします。その為に液肥は気持ち多めに入れてはいますが・・・
Pr2
ただし、私は一時的なつもりなのでこの様な形をとってますが、末長く維持したいのなら底床にしっかり挿してしっかり根から養分を吸収させた方が無難だと思います。
あくまで1つの参考例にして下さい、この方が直ぐ移動させたい時には底床を荒らさず巻き上げず便利なだけです。

90cm水槽へ移行の計画は水槽台の製作、電気工事共に完了してましたが、この度ついに水槽の手配を終わりました~
納品まではまだ10日以上はあるとは思います、でもその先の日程はまだ決まっていません・・・なにせ我が家には年末の一時金がまだ・・・予算なくして日程経たずです・・・・despair
水槽内に入れる物だけでもかなりの出費が予想されます・・・そして照明もまだ結論が出ていません・・・・どうなることやら・・・・coldsweats01

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

60cm水槽のトリミング、解体間近・・・

60cm水槽の近況です・・・

先日トリミングしました、トリミング前の画像ですhairsalon
600
トリミング前と言っても直前の画像は撮り忘れたので、この画像は半月前でこれから更に伸びていた事になりますcoldsweats01

トリミング後・・・down
601
この60cm水槽は、今準備中の90cm水槽に取って代わる予定でテンションも下がり、最近は幾分放置気味・・・coldsweats01
次にも使用する水草を中心に維持してる感じになってます。

維持している水草の中から何点か・・・
まずは、”ハイグロフィラ・ピンナティフィダ”
602
1本購入したピンナティフィダがこんなにも増えるかってぐらい増えに増え、トリミングが大変でしたがこんな感じに密に小さく育ってると良い感じです。
流木にもよく活着してますscissors

”クリプトコリネsp.フラミンゴ”
603
幾分、株は大きくなりましたが地下に根を張り巡らせて増えるって感じはありません。
以前のリセットの時もそうでしたが、抜くとイモの部分が大きくなってるのでそれをカットして株割けするって感じです。
よって、株分け時にハサミを入れ間違えると全てパーになる可能性も多分にあります・・・coldsweats01
ちなみに左手前に出ている2枚の葉は、それこそキーイが根を張ってニョキって出てきた株です。こうなれば簡単に株分けし、育て、増やせます。

その”クリプトコリネsp.キーイ(Bau)”
604
かなり大きく育ち、水槽のあちらこちらに小株が出てます、かなり根が張り巡らしてるみたいで、水槽をリセットするまでは実態が掴めません・・・happy01、幾つの株が取れるやら・・・

”オレゴン・リバーモス”
606
何故かこの60cm水槽では順調に増えに増え、かなり貰われて行きました~~
元々預かってたモスなのでこれで幾分恩返しが出来たかな??・・・

”アヌビアス・ナナ”
605
我が家には大きな”ナナ・プチ”の株がありますが、これは数ヶ月前に寄ったショップで綺麗な葉脈が出てたので購入しました。
購入時は小さかったんですが今では幾分立派に、葉脈は薄れて来ましたがまだ綺麗に維持できてる気がします。

多分以上の水草は次の水景のどこかに使われる事と思います。

先日、水槽設置の為の電気工事も終わり、次は水槽を手配する予定です・・・happy01
でも、まだ先は見えず・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リセットはまだ!?、ソイルの入れ替え・・・

涼しくなり、連休があると水槽をメンテナンスする機会が増えます。
我が家では、1年以上維持している60cm水槽が次のリセットの対象になりそうなんですが、いろいろと思う所があってリセットは暫く見送り、ソイルを入れ換えてみました。

今現在の様子・・・
Tr1
少し前には、後ろのミクロソリウム等が活着した流木を無理やり取り出して景観を整えたつもりでしたが、1年以上経過してトリミングに強い物や、陰性の植物が幅を利かせ何とも言えない景観になって来てます・・・

特に真ん中の上部、ブランチウッドに絡まる様に成長しているハイグロフィラ・ピンナティフィダは、増やそうと思い育ててるせいもあってか、かなりの成長で少々トリミングしたくらいでは追い付かなくなりました。
そして、右側の有茎種に至っては成長はしてますが、トリミングを繰り返している内に根が浮いて来ています。

今回はこのピンナティフィダと右側の水草を抜き取り、一旦ソイルを抜き、その部分に新しいソイルを入れ水草を差し戻す作業を行いました。

水草を抜いて、ソイルを抜き、新しいソイルを入れている途中ですdown
Tr2

そして、抜き取った水草を差し戻し・・・down
Tr4
上から見ると・・・
Tr3

ピンナティフィダをトリミングしてこんな感じになりました~
Tr5
他にもクリプトコリネsp.キーイや オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ等もトリミングしています。
次の週末には左奥の有茎種も根が浮いて来てる様なので思い切って抜き取り、ソイルを差し換える予定です。

この水槽は、これまで前面部左サイドと(クリックするとその記事へ)3回はソイルの入れ替え作業をしてしいます。水草の調子、水槽内が留まった時にはソイルの入れ替えが有効な気がします。

実は最初に述べた思う所って言うのは、この60cm水槽をサイズアップしようかどうか悩んでいます・・・
その実現の為には、置き場所、水槽台、水槽、電気工事等々いろいろハードルがあって
・・・。
今のところ水槽台を頑張って自作して見ようかと思い、差し当たり図面でも書いてみようかと少しづつ作業を進めていますが・・・どうなる事やら・・・
Ss
まだ線が抜けてますが、こんなんで行けるのだろうか・・・?、大工仕事は不慣れな私です・・・^^;

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

”60cm水槽”、活着した水草の取り出し・そしてトリミング・・・

60cm水槽の水草の成長が激しく?、トリミングしてもなかなか追いつかず、水槽内がますます混沌としてきました・・・coldsweats01

T1
セットして1年が過ぎましたが、これではいけないと思い左奥の有茎種をトリミングすると共に、活着した水草を思い切って取り出してみました。

取り出したのは・・・・T11_3 

右側の画像の赤で囲った所の奥にある部分・・・

ここにはブランチウッドの奥に、石に活着させたミクロソリウムが置いてあります。
その大きさはこれを見る限りそれほどには見えませんが、この1年でかなり育っていて、これを取り出すとなるとその辺りの水草も根こそぎ引きずり出しかねず・・・、終止がつかなくなりそうで取り出すのを躊躇してましたが限界の様な気がして来て取り出す事にしました~club

そして取り出した物が・・・down
T2
後ろの8Lのバケツを見るとその大きさがお判りかと・・・よくこんなに大きな物が60cm水槽のあの狭い所に入っていたもんだと思いました・・・
取り出してみたらこんなに大きく育っていた!!lって事はよくありますよね~coldsweats01
ちなみに活着しているのは”ミクロソリウム・本ナロー”と”ミクロソリウムsp.フィリピン”です。
そして、やはり・・・それ以外の物が引きずり出されてしまいました~happy02
この塊の下側にくっ付いてきたのが・・・down
T3
石に活着してブランチウッドの枝の間に置いていた”アヌビアス・ナナプチ”です・・・

取り出した後down・・・、
T4
後ろがスカスカに・・・・、でもブランチウッドの真ん中にはハイギロフィラ・ピンナティフィダがこれまでかなりトリミングしたにも係わらず、かなりの量が活着してますcoldsweats01

取り敢えず傷んだ葉や余分な葉をカットし、間引いた所で水槽内の同じ場所に入れ直し・・・
こんな感じになりました・・・down
T7
前景部右側の”クリプトコリネsp.キーイ”の葉も幾らかカットしました、でもまだまだまとまりが無いですね・・・

有茎種も思い切って入れ替え、そのついでにソイルも入れ替えたり大幅な手入れが必要かも知れまん ・・・いっそブランチウッドも入れ替えようか・・・とかいろいろ考えちゃいます・・・・涼しくなって水槽もいじり易くなりましたしね~~^^

ちなみに、この水槽の1年前のセットした時の記事はこちらです・・・down
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-1deb.html

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

60cm水槽、8月の変遷、リシア撤去・・・他

我が家の60cm水槽はリセットして丸1年が過ぎようとしていますが、この最近は成長する水草を取り除いたり、追加したり、更にまたまた取り除いたり、トリミングしたり・・・目まぐるしくなって来てます、そしてこの暑い8月にも色々とあったので取り上げてみました~

リシアを巻いて入れたのは6月の末でしたが、今月初め1ヶ月経過した頃にはこの様に育った事をアップしましたが・・・down
6088
悪い予感は当たるもので・・・この後にバッコン!と剥がれ・・・”クソッ”(下品?)・・・”ヤレヤレ”とばかりに取り除き・・・更には取り除いた後の水面に浮いた細かいリシアの残骸を掬う事に更に気持ちが切れ。。。きっと二度とリシアは入れないな~と思った後の全景がこれです・・・down
602
一見、リシアを取り除いただけに見えますが、挫けずに実はその跡地に20㎝水槽で維持していた”Ech.テネルス・レッド”を挿してます。
正直に白状すると20㎝水槽に入れてたテネルス・レッドの親株の調子が悪くなってきたので再生を願って植えたんですけどね・・・

リシアを取り除いて暫くしてみると・・・今度は、7月の中旬に入れた”オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ”が予想通り全景部に伸びて来て・・・我が家では前面に押し出したいCry.sp.フラミンゴを凌駕しそうなのでこれを思い切って40cm水槽に移しました・・・
その後の全景がこれ・・・down
601
ここまで後景の水草・・・ルドウィジア・パルストリス、ディディプリス、ブレピペス、ハイグロフィラ・ピンナティフィダ等々を細々とトリミングしたり、伸びてきてるのも上の画像を順に見てると判るかと思います。
そして、今回は”アマニア・グラキリス”にも手を入れ、最後に刈り残した水草をカットした後の全景が今現在です・・・down
601_2
フラミンゴは綺麗に葉を広げ思い通りになりましたが、その右横の同じクリプトコリネでも”キーイ”があちらこちらから葉を出しだして重たくなって来てるのが困りものです・・・ただ、これは今後、我が家では水景に引き継ごうと思う水草なので、増殖する事には多少は目を瞑るしかないかと・・・
今後、この水槽で力を入れようと思っているのが左隅の”クリプトコリネ・ゲッコー”です、ここに来てやっと綺麗な葉脈が出てきたのでこれから前面に押し出そうかと思ってます。

でも・・・有茎種が調子を落として来てるのも確かで、ミクロソリウムの類も成長し蔓延ってきてるのでそのトリミングも大変です・・・何せ1年近く経過すると活着物を出して手入れしようにも他の物に絡み付き取り出せない始末です^^;

なかなかな思う通りのスッキリした景観になりませんがまだまだジタバタしてみます・・・^^

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

”60cm水槽”セット12ヶ月目、リシアその後、他・・・

60cm水槽、去年の9月初めリセットしたので、セット後12ヶ月経過となりました。

取り敢えず近況を・・・coldsweats01
6011
水草は、この暑さにもそれ程調子を落としている風ではないのですが、私の方が暑さのせいで足し水と維持する事が精一杯で、最近は新しい試しみをする元気がありません・・・coldsweats01
全体的にまとまり感がなく、奥行きと言うか立体感と言うか躍動感が感じられない水景となっている気がします・・・think
それでも、これから頑張ってトリミングして・・・結果、少しでもまとまりが出て来たら良いので、もう少しあがいてみようと思ってます。happy02

個別に見てみます・・・
6017
”アマニア・グラキリス”ですが、トリミングに強い水草で、何度トリミングしても綺麗に復活します。
色合いも綺麗で、とてもお気に入り、これからも使い続ける事でしょうが今はまだ前回トリミングから完全に生え揃っておらず右前面で細々と存在感を出すだけとなってます。
クリプトの葉がグラキリスの成長を少し邪魔してる気がしますが、クリプトの葉をトリミングするのは”もう少し待ってね!”て言い聞かせてます・・・
改めてこうして見てみると、固形肥料を足してみる頃かな~て気がしないではありません・・・think

その上の”ルドウィジア・パルストリス・レッド”・・・
6016
強い水草だとは思いますが、トリミングを繰り返してもなかなか綺麗に揃ってくれません・・・coldsweats01
成長も思ったほど早くないので、個人的には他の水草と合わすのも難しいです・・・

”ディディプリス・デイアンドラ”と”ルドウィジア・ブレビペス”・・・
6013
この2種もトリミングに強いですが、思ったより赤くするのは難しいです・・・coldsweats01
メタハラだとけっこう赤くなると聞きますが、蛍光灯だと難しとも聞きます・・・どうなんでしょうか??
この画像のやや右、水槽の真中辺りは以前は”ジャイアント・アンブリア”を入れてましたが今は、”ロタラ・マクランドラ・スモールリーフ(スリランカ)”を入れてます。
光が届く所では綺麗に育つのですが、光の加減が弱いとなかなか綺麗に育たない様で、この一画だけ抜けたエリアとなってます・・・coldsweats01

ブランチウッドにもたれた水草は”アヌビアス・ナナプチ”と、この”オレゴンリバーモス”があります。
6018
大きめのモスで、存在感がありとても綺麗です。
この水槽では水質と環境が合っているのか順調に増え続け、かなり貰われて行きました~。
でも、我が家でも上手くいかない水槽もあるので、どんな環境でも簡単に育つとは言えない様です。

前景部、最近間に合わせで入れた”オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ”
6014
最近やっと水に馴染んで綺麗になって来て、ランナーを出してエリアを広げようとしています・・・
左奥の”クリプトコリネ・ゲッコー”は独特の葉脈が出て来てはいるもののまだまだですね・・・coldsweats01

”リシア”と”クリプトコリネsp.フラミンゴ”です・・・
6012
リシアは入れて1ヶ月経過したところですが、成長はうわさ通り早く、もう1ヶ月経過した頃にはどうなる事やら・・・って気がします
フラミンゴは我が家の場合は、綺麗なピンク掛かった色を維持したまま成長している様です。
この部分が、この水槽の中で何とか明るく維持してるのが救いの気がしてます・・・

前景の最後、”クリプトコリネ・キーイ・BAU”・・・
6015
セット当初は、この水槽の目玉として入れた水草ですが相変わらず存在感はピカイチです。最近は底床下でかなり株別れしていてあちこちに新芽が出て来ており、カットしては移し換えてます。 

以上、今はこんな感じです・・・リセットは今のところ考えていませんのでまだまだ頑張って維持してみます・・・

 

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

60cm水槽10ヶ月経過、そしてリシアの様子、他・・・

60cm水槽の近況です。
前回のリセットから丸10ヶ月経過して11ヶ月目に突入しました~

2週間前に家にあったリシアを試しに入れた記事を書きましたが、その後2週間経過し少し見栄えが良くなってきたので中間報告としてアップしてみます。
60r1
ベースにしていた鉢底ネットは見えなくなりました、でも入れた時にうすうす予感はしてましたが、生え方に自然観が全くありませんね・・・coldsweats01

アップしてみます・・・
60r2
実は左横にその後入れた新しい水草が・・・
佗び草・オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ、です。前景部はソイルを入れ換えてから少しスペースがあり、寂しいところがあったので這うように覆ってくれる水草をって事で選んでみました。
思惑どおりの方向に生えるかどうかは・・・???ですけどねcoldsweats01、前景には他には少しですが、家で親株を維持して増えた物として入れているEch.テネルス・レッドを入れました。

この水槽は今の状態でも水草が多すぎるくら繁雑に繁ってますが、これでも少しづつトリミングしてるんです^^;
この画像も撮る前に、デイデイプリスやルドウィジア・ブレビベス、ハイグロフィラ・ピンナティフィダをトリミングしました。
少し前には、アマニア・グラキリスもトリミングしてます、もう少し各水草の特徴を出せるようにトリミングしたいのですが、そうするとかなり思い切ったカットをする事が必要な様で、私はまだまだその辺りの思い切りが足りない気がします・・・think
でも、良い機会ですので試行錯誤して頑張ってもう暫く維持してみます・・・。

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

60cm水槽、今度は左側のソイルを入れ替えてみた・・・

60cm水槽、2週間前に前景部のキューバを抜いてソイルを入れ換えましたが、今回は水槽左側に入れてるミクロソリウムがかなり育ってた事もあり、トリートメントを兼ねて取りだし、ついでにソイルを入れ換えてみました。

手を加える前の様子・・・down
61
ルドウィジア・ブレビペスが綺麗に育ってきましたが、その左横から後ろにかけてはミクロソリウム・本ナローとプテロプス風の物を活着させた流木が埋もれ、更にその後ろにはブセファランドラsp.SERIAN、そして上にはボルビティスsp.カメルーンが無理やり乗ってます・・・coldsweats01
いやはや・・・詰め込み過ぎ??coldsweats01

作業に入ります・・・
まずは、ボルビにミクロソリウム、ブセファランドラの活着した流木、石を取り出します
62
取り除く時にブレビペスも一部抜けちゃいました~、これは後で差し戻します。
そして、前面のクリプトコリネ・ゲッコーも抜き取り、これも後で差し戻します。

水草を取り除きソイルをホースで吸い出した後です、down
63_2
ここにソイルを継ぎ足します。

使用するソイルを水で数回濯ぎゴミとアクを?取り除きます
64
使用したソイルは前回と同様、NEWアクアソイル・アマゾニアパウダータイプです。

ソイルを入れ水草を戻したところ・・・down
66
ブセファランドラsp.SERIANは右に移動しました。ミクロソリウム・本ナローとプテロプスの2種が活着した流木は、傷んだ葉や見た目に余分な葉を取り除き戻しました。
クリプトコリネ・ゲッコーは少し後ろに移動し大きく育つスペースを確保、これで本来の美しい姿に育ってくれる事を期待します。
素焼きの鉢に入った水草は前回の記事のミクロソリウムsp.トライデントリーフです。他にスペースがないので、取り敢えずここで様子を見ます。

終わった後の全景です
65
他にも中央部のハイグロフィラ・ピンナティフィダをかなりトリミング、同じく中央後ろのミクロソリウム・本ナローと同じくフィリピンの葉を幾らかカット。実は残念な事にこの流木はブランチウッドにかなり絡み、取り出せませんでした・・・despair
オレゴンリバーモスも増えたので半分取り出し、他の水槽へ・・・
これで幾らか使用している水草全体が見えるようになったか知らん・・・confident

参考までに下は今回の処置をする前です
S61

この水槽は、次は右側のアマニア・グラキリスをトリミングする予定です。
でも、中央部もまだ全体的に重い感じがするので、まだまだ手を加えないといけないかもしれませんね・・・
 

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧